BLOG

一日中快適に過ごすために!カラダが喜ぶ簡単「腸活」朝ルーティン3つ

 

話題の書籍『幸せになりたかったら、腸を整えなさい』の筆者で脳腸セラピスト 桜華純子さんによる公式ブログ「幸せを招く!心と腸を整える朝のらくらく習慣」。心が整う習慣や、腸活メソッドなど幸せを招くヒントをお届けします♪

おはようございます。脳腸セラピストの桜華純子です。

朝起きてから出かけるまでの心と身体の状態は、そのまま1日の自分にリンクすることがあります。朝時間を快適に過ごせたら、その日1日の気分もすっきり!仕事も人間関係も上手くいくイメージが持ちやすくなります。

つまり朝時間を制するものは1日を制す!ということ。寒くて元気がなくなってしまいがちなこの季節だからこそ、腸を整えるちょっとした朝習慣で、快適な1日を作りましょう。

今日は、目覚めてから出かけるまでのおうち時間におすすめしたい、簡単な「腸活」朝ルーティンを3つ紹介します。

一日中快適に過ごすために!カラダが喜ぶ簡単「腸活」朝ルーティン3つ

【1】朝イチ歯磨き

歯磨き

食後に歯磨きをすることは子どもの頃からの習慣ですよね。この歯磨き、実は腸活のためにも大切なことです。

実は寝ている間に口内には大量に細菌が繁殖して、それが体内に入り病気の原因になっていることが明らかになっています。細菌を飲み込んでしまっても胃酸でほぼ死滅しますが、約5%は腸まで運ばれてしまうとも…!

きれいな腸を保って1日快適に過ごすためにも、朝起きてすぐにしっかり歯磨きをして悪玉菌を増やさないように心掛けましょう。

【2】こんぶ水で腸内お掃除

こんぶ水

朝は体内のお掃除にぴったりな時間です。東洋では午前中はデトックス(排泄)の時間と考えられています。

お部屋の断捨離も同じですが、いらないものを出すことで新しいものを迎える環境が整います。そこでおすすめなのが、出汁用の昆布を水につけて一晩置くだけの「こんぶ水」です。

500mlのお水に5cm角の昆布を入れて一晩寝かせるだけ。取り出した昆布はお味噌汁やお料理にお使いください。

作ったこんぶ水は冷蔵庫で保管して3~4日で飲み切ります。

朝食前に飲む事で昆布の食物繊維が腸に効いて、理想的な排泄を促してくれます。便秘でお悩みの方には特におすすめですよ♪

【3】メイクタイム=幸せ妄想タイム

メイクする女性

朝のメイク中は、どんな一日にしたいかをイメージするのにピッタリの時間です。

鏡を見ながら、今日一日をどんな表情で、どういった気分で過ごしたいかをイメージするだけでもOK!具体的なプランが決まっている場合は、それが上手くいっている状態を思い浮かべてみましょう。

このように良いイメージを持つことによって、表情が和らぎ脳内が活性化され、腸活にもつながります。

以上3つのことを、朝の生活にぜひ取り入れてみてください。

慣れるまではつい忘れてしまいそうになりますが、洗面所や冷蔵庫、メイク用の鏡にメモを貼っておくことでうっかり忘れが防げますよ。

朝の腸活ケア習慣で、これまでの自分と違うトキメキ感覚を愉しんでみてくださいね♪

☆この公式ブログは<毎週金曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

幸せを招く!心と腸を整える朝のらくらく習慣

公式ブログ
幸せは腸からやってくる♪脳腸ケアのカリスマに教わる簡単「腸活」メソッド
Written by

脳腸セラピスト 桜華純子

『サロン・ド・エンジェル・エンジェル』オーナー/一般社団法人YouDo協会理事

1974年秋田県生まれ。1989年歌手デビュー(河田純子)の後、20歳で芸能界を引退し、その後9年間の会社員時代を経て30歳で美容と健康の世界へ。2009年に女性向けトータルサロン『サロン・ド・エンジェル・エンジェル』をオープン。メンタルカウンセラー・美容アドバイザー・セラピストとして、これまでに一万人以上の心と身体のケアを行う。書籍『幸せになりたかったら、腸を整えなさい』はAmazon部門1位獲得。開発商品『桜香流・セルスルーエステインナー』は販売累計数78万枚突破。

Blog『コノハナサクヤヒメ』https://ameblo.jp/salon-de-ange-angel/
Instagram@oukajunko
サロン『サロン・ド・エンジェル・エンジェル』ホームページhttps://salon-de-angel-angel.com/

 

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング