「イタイ」を英語で言うと?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。「結果オーライ」「既読スルー」「歩きスマホ」…など、おなじみの日本語表現を英語で表す解説を読んで、英語のパラフレーズ(言い換え)スキルを磨きましょう♪

頭をかく女性

「イタイ」を英語で言うと?

日本語の「イタイ」を説明する英文から、覚えておきたい英語表現をチェック!

Itai has recently been used to mean that something is poor, sickly or disgraceful.
(「イタイ」は近年、物事が情けないこと、哀れなこと、みっともないことを意味して用いられるようになっています)

The original meaning of this word is to be physically painful or in pain.
(この言葉の本来の意味は体に痛みがあることです)

Later the figurative meaning of “costly” was added before the meaning mentioned above came about.
(その後「犠牲の大きい」という比喩的な意味が加わり、上記のような意味を表すまでになりました)

Itai is usually used as an adjective in phrases like “itai hanashi ” (a disgraceful affair) and “ itai saito ” (a poor website).
「痛い」はふつう形容詞として用いられ、「痛い話(みっともない出来事)」や「痛いサイト(貧相なサイト)」のような形で使われます。

出典:コスモピア eステーション『英語でパラフレーズ』

Pick up!キーワード

  • poor:情けない、貧しい
  • sickly:哀れな
  • disgraceful:みっともない、見苦しい
  • physically:体に、身体的に
  • painful:痛い
  • figurative:比喩的な
  • costly:犠牲が大きい、損失大の、高価な
  • adjective:形容詞

ちなみに日本語の「やばい」は、もともと「危ない(=dangerous、risky)」という意味ですが、最近は「すごい(=awesome、amazing)」「かっこいい(=cool)」という肯定的な意味でも使われます。

日本語を英語で言い換えるときには、前後の文脈から判断するようにしましょう!

☆日本語を英語で言い換える練習で、英語力を磨きましょう!明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング