ボサボサ髪を朝1分で解消!簡単「おうちヘアアレンジ術」2パターン♪

 

セルフ美容を通して人生を豊かにする一般社団フ美容協会®を設立、理事を務める森田玲子さんによる連載「セルフ美容で気分が上がる♪朝の簡単ヘア&メイク術」。朝におすすめのセルフ美容術をご紹介します♪

平日は在宅勤務、週末は外出自粛…「誰にも会わないから平気!」と、一日中ボサボサ髪で過ごしていませんか?寝起きの髪のまま過ごせる日は、朝は手間いらずで楽ちん。でも、毎日毎日ボサボサだと、気持ちがシャキッとしにくく、やる気が起きにくいことも。

今日は、在宅ワークの日やおうちですごす休日におすすめ!1分で簡単にできる「おうちヘアアレンジ」を「リラックス」「きちんと」の2パターンでご紹介します!

ゆるーり可愛く♪「おうちお団子」ヘアアレンジ

おうちヘアスタイル

ゆるい雰囲気で過ごしたい日は、お団子アレンジがおすすめ!リラックスした気分で、家事やお仕事もはかどる、簡単なまとめ髪スタイルです。

1) ヘアオイルをなじませる

起きたての広がった髪の毛に、ヘアオイル(またはワックス)をつけます。お団子ヘアをまとめやすくするために、毛先には多めになじませましょう。

2) ポニーテールを結ぶ

好みの位置で髪をまとめ、ポニーテールになるよう結びます。

ヘアアレンジ

リラックスできるおうちアレンジなので、手ぐしでまとめて、ルーズ感を残すのがポイント。

ポニーテールは高さを変えるだけで雰囲気をチェンジできますが、今回は、ウキウキしたおうち朝時間を過ごせるように、高めの位置で結んでみました。

3) 髪をネジってお団子を作る

お団子ヘアの作り方

毛束をねじりながら、ポニーテールをしたゴムの周りに巻き付け、ピンで留めたり、ゴムで留めたら、完成です。

お団子ヘア

私のように毛量が多い人は、ポニーテールを2束に分けてからお団子を作ると、ピンが留まりやすくなります。この時、ちょっぴり後れ毛を残しておくと、さらに可愛らしく見えます♪

ビデオ会議も安心!きちんと「ハーフアップ」スタイル

ハーフアップヘアアレンジ

続いては、ビデオ会議のある日や、おうちでもシャキッとした気分になりたい!なんて日におすすめの、簡単ハーフアップアレンジです。

1) ブラッシングする

まずは、髪の毛をブラッシング。髪の毛に艶があるだけで一気に清潔感が増します!オイルやバームで保湿すると、さらにツヤツヤに♪

2) トップの髪の毛をピンで留める

後頭部でトップの毛をすくって、毛束を半回転ねじり、ピンで留めます。ハーフアップにして、トップにボリュームを出すだけで、1分アレンジには見ないほどきちんと感がアップします。

3) サイドの髪の毛をピンでとめる

ハーフアップアレンジ

顔周りの毛を、片側ずつ、後頭部の中央に集めます。まず、左側のサイドの毛をハーフアップにした毛束の真下あたりで、ピンで留めます。右側も同じようにピンで留めれば…顔周りスッキリ!きちんと感のあるハーフアップアレンジの出来上がり。

ハーフアップアレンジ

時間に余裕のある朝は、コテを使って毛先だけカールを付けると、ぐんと華やかに仕上がります♪

おうち時間もセルフ美容でHAPPYに♪

今回は、おうち時間が充実しそうな、1分ヘアアレンジを2パターンご紹介しました。朝に髪にちょっと手をかけるだけで、見た目だけでな、く心が整う効果も期待できると思います。

簡単にできるので、ぜひ、おうちで過ごす日の朝習慣に取り入れてみてくださいね!

☆この連載は【水曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

セルフ美容で気分が上がる♪朝の簡単ヘア&メイク術

セルフ美容のエキスパートから届く、簡単ヘア&メイクアップ情報♪
Written by

日本セルフ美容協会理事 森田玲子 

手に入れたい肌を瞬時に叶えるベースメイク法が人気のヘアメイク。セルフ美容を通して人生を豊かにする一般社団法人日本セルフ美容協会を設立、理事を務める。

セルフ美容に必要なスキンケア、メイクアップ、毛髪美容、パーソナルカラー、体内美容が一ヶ所で学べるセルフ美容レッスン、イベントを開催。女性が自分で自分のためにキレイになるきっかけ作りをサポートしている。

「日本セルフ美容協会」ホームページ:http://www.self-beauty.org/
森田玲子ブログ:https://ameblo.jp/bonchan1218
Instagram:@reiko0124/

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング