レンジ活用で時短カンタン!「かぼちゃ」朝ごはんレシピ5選

 

ホクホク食感と優しい甘さが魅力のかぼちゃは、免疫力を高めるカロテンやビタミンを豊富に含み、風邪予防にも効果があるといわれる優秀ベジ!

でも「火が通りにくくて時間がかかりそう」「忙しい朝に茹でる作業は、NG!」など、少し面倒なイメージがあるという方も多いハズ。

今日は、レンジを活用して、調理時間を短縮した、簡単「かぼちゃ」朝ごはんレシピをご紹介します♪

カレー粉が相性抜群◎「かぼちゃのマヨネーズソテー」

素材ひとつで簡単!秋の定番にしたい「かぼちゃのマヨネーズソテー」 by:料理家 村山瑛子さん

スライスしたかぼちゃをマヨネーズでソテーし、カレー粉(もしくは黒胡椒)をふりかけて仕上げるスパイシーなソテー。

かぼちゃは最初にレンジで加熱しておくことで、カットしやすくなります◎

お好みで、パセリやパプリカパウダーをかけてもおいしいのだとか♪

(素材ひとつで簡単!秋の定番にしたい「かぼちゃのマヨネーズソテー」 by:料理家 村山瑛子さん)

詳しいレシピ>>

デパ地下のデリみたい!「かぼちゃとベーコンのサラダ」

レンジ5分で完結!かぼちゃとベーコンの作り置きサラダ by:Mayu*さん

レンジ加熱したかぼちゃを角切りにし、その上に同じように角切りにカットしたベーコンをオンしてさらにレンジでチン!

マヨネーズや塩、にんにくで味を整えれば、デパ地下のデリに並んでいそうな、おしゃれなサラダの完成です。

食べごたえのあるブロックベーコンを加えることで満足感アップ♪

(レンジ5分で完結!かぼちゃとベーコンの作り置きサラダ by:Mayu*さん)

詳しいレシピ>>

定番おかずもレンジで時短「かぼちゃの煮物」

レンジで5分!とっても簡単かぼちゃの煮物 by:桜貝の想い出さん

一口大に切ったかぼちゃ、砂糖や酒などの調味料を合わせて一緒に耐熱容器に入れたらレンチン4分!

定番和惣菜、かぼちゃの煮物も、レンジを使えば簡単にできちゃいますよ。

皮に切り込みを入れておくと、火が通りやすくなって調理時間を短縮できます♪

(レンジで5分!とっても簡単かぼちゃの煮物 by:桜貝の想い出さん)

詳しいレシピ>>

ずっしり濃厚!「かぼちゃクリームサンド」

レンジで簡単作り置き!どっしり濃厚「かぼちゃクリームサンド」 by:五十嵐ゆかりさん

レンジ加熱したかぼちゃをマッシュし、熱いうちにバター、クルミ、はちみつ、塩を混ぜればかぼちゃクリームのできあがり。

このクリームを食パンに挟めば、濃厚なかぼちゃの味を楽しめるサンドイッチに♪

クリームチーズを50gほどプラスしてもおいしいそうです◎

(レンジで簡単作り置き!どっしり濃厚「かぼちゃクリームサンド」 by:五十嵐ゆかりさん)

詳しいレシピ>>

ボリュームしっかり◎「かぼちゃのオムレツ」

かぼちゃのオムレツ by:CatherineSさん

かぼちゃとチーズを具にした、朝にピッタリのボリューミーなオムレツレシピ。

レンチン、もしくはローストしたかぼちゃを使うので、卵と一緒に焼く時は加熱時間は短くてOK◎

美味しいだけでなく彩りもいいので、お弁当のおかずにもおすすめです♪

(かぼちゃのオムレツ by:CatherineSさん)

詳しいレシピ>>

かぼちゃは血行を良くし、カラダを温める効果もある「温活食材」の1つ♪

レンジを活用した時短レシピを、ぜひ冬の朝ごはんに試してみてください☆

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング