レンジで簡単作り置き!どっしり濃厚「かぼちゃクリームサンド」

 

おはようございます。料理研究家・管理栄養士の五十嵐ゆかりです。

連載第83回目の今回は、万能な「濃厚かぼちゃクリーム」で作るサンドイッチの簡単レシピをご紹介します。かぼちゃの甘みがやさしく広がるクリームは、サンドイッチのほか、パンケーキやフレンチトーストなどに添えてもおいしいですよ。

キレイを磨くビューティポイント

かぼちゃに含まれる食物繊維は、腸内環境を整えて便秘解消や美肌づくりに貢献。また、ビタミンC美白の維持を助ける働きが期待でき、クルミのビタミンEと合わせてとると、より一層の働きが期待できます。

レンジで簡単作り置き!どっしり濃厚「かぼちゃクリームサンド」

作り置きOK!万能「濃厚かぼちゃクリーム」の朝食サンドイッチ

<調理時間の目安>

10分

<保存期間の目安>

冷蔵庫で3日間

<人数>

作りやすい分量

<材料&分量>

  • 食パン(トーストする)…2枚 
  • かぼちゃ(一口サイズ)…200g
  • バター…10g
  • クルミ(粗みじん切り)…15g
  • はちみつ…大さじ1
  • 塩…ひとつまみ

<作り方

1) かぼちゃを水にくぐらせてから耐熱ボウルに入れてふんわりラップし、600Wのレンジで3分ほど加熱し、やわらかくなったらつぶす。

かぼちゃペースト

2) 熱いうちにバターを混ぜて溶かし、クルミ、はちみつ、塩を混ぜる。

※この段階で滑らかさがなく硬めに感じる場合は、牛乳を少し加えてお好みの滑らかさになるよう調整してください。

かぼちゃクリーム

3) トーストしてバター(分量外、適量)を塗った食パンで挟み、半分に切る

作り置きOK!万能「濃厚かぼちゃクリーム」の朝食サンドイッチ

4) 切り分ける。

調理のワンポイントアドバイス

  • クリームチーズを50gほどプラスしたアレンジもおすすめです。

それでは、今日も素敵な1日にしましょう♪

☆この連載は<隔週水曜日>に更新します。次回10月16日(予定)もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

五十嵐ゆかりの”キレイを磨くビューティー朝食”

美容によい食材を使った朝ごはんレシピ
Written by

五十嵐ゆかり

(料理家・管理栄養士)
「楽うまヘルシーな時短ごはん」をモットーに、糖質オフやグルテンフリー、減塩、発酵食品を料理にプラスしてグンと美味しくするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすいヘルシーレシピを提案している。著書に『かんたん・おいしい・カラダにいい-塩レモンでつくる基本のおかず』、『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』など。
ブログ: https://lineblog.me/igarashiyukari/
Twitter:@igarashi_yukari
Instagram:@yukari_igarashi
ホームページ:http://foodcreativefactory.com/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング