お家飲みにおすすめ♪簡単おいしい「なす」のおつまみ2つ

 

なす

12月17日:今日は「国産なす消費拡大の日」

スーパーやコンビニで気軽に購入できて、低カロリーで、いろんなお料理に使える「なす」♪ なすは、夏〜秋の旬野菜、という印象が強いですが、冬や春も安価で出回っており、1年を通して使いやすい通年野菜なんですよ。

今日は、そんな「なす」を使った簡単おつまみレシピをご紹介します!

お家飲みにおすすめ♪簡単おいしい「なす」のおつまみ2つ

レンジで簡単!「なすの煮びたし」

最近私がよく作るのは、レンジで簡単にできる「なすの煮びたし」。

まず、お好みの大きさにカットしたなすを、耐熱容器に入れます。めんつゆと、ごま油をかけて軽く混ぜたあとふわっとラップをし、600wのレンジで3分程度加熱したら完成です!

(加熱時間は、なすの状態を見て調整してください。水分が少ないなすや、大きめにカットしたなすの場合は、もう少し加熱時間を増やしてみてくださいね)

お好みでにんにくや生姜を入れたり、ゴマやネギを散らしたりすると、より風味がアップしてお酒がすすむ味わいに…♪

ビールや日本酒、焼酎などのおつまみにぴったりですよ。もちろん、ごはんのお供にもgood☆

ギュッともむだけ!簡単「なすの浅漬け」

さっぱりとしたおつまみが食べたいときは、なんと言っても浅漬けがおすすめです。浅漬けの素やぬか床がなくても、お塩さえあればパパッと短時間で完成しちゃいます♪

作り方もとっても簡単で、薄切りやいちょう切りにしたなすに塩をまぶして、しんなりするまでギュギュっともみ込むだけ!しっかり水気を切ったら、あっという間に完成です。

そのまま食べるのはもちろん、お醤油やポン酢をたらしてもgood!千切りにした大葉やごま、生姜やネギなどの薬味をプラスするのがおすすめです。

…いかがでしょうか?

2品とも超簡単な即席レシピですが、お酒に合っておいしいので、私は冬シーズンでもせっせと作っています♪

ひとりおうち飲みにはもちろん、ホームパーティーの箸休めにもおすすめですよ。年末年始シーズンにぜひお試しください☆

「国産なす消費拡大の日」とは?

冬春なすの主産6県(高知園芸連、全農ふくれん、熊本経済連、全農岡山、佐賀経済連、全農徳島)で構成する冬春なす主産県協議会が制定。4月17日の「なすび記念日」とともに、毎月17日をなすの消費を増やす日にするのが目的。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング