BLOG

逃げてもいい。つらいことを乗り越えるための一冊『逃避の名言集』

 

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『逃避の名言集』

本や映画のセリフなどからつらいときに心に効く言葉を集めた一冊。『ココ・シャネルの言葉』『オードリー・ヘップバーンの言葉』などの著作で知られる山口路子が解説します。


逃避の名言集
著者:山口路子
出版社:大和書房

いろいろうまくいかないとき、ポジティブになろうとしても疲れてしまう。それなら無理して頑張らなくてもいい。前向きになれなくたって。「逃避」が明日につながることもあると思うから。

本書では、坂口安吾、岡本太郎、草間彌生、サガン、ピカソらの言葉や映画のセリフなどを紹介。仕事や人づきあいから逃げたい、前向きに生きることから逃げたい、孤独から逃げたいなど、11の逃避をテーマに「人生を生き抜くための逃避」の言葉を解説しています。

日々の繰り返しに疲れたときはこんな言葉を。「人生に必要なことは、日常生活からの逃げ場を作ること」(ウディ・アレンの言葉より)

つらいときは「逃避」したってかまわない。逃げるのは今日を乗り越えるため。だから、逃げたがってる自分を許して、また生きるためにゆっくり休んで。数々の名言から、今自分にとって大切なことが見えてくる気がします。

山口路子さんの本、以前ご紹介したこちらもぜひどうぞ。
『ココ・シャネルの言葉』
『オードリー・ヘップバーンの言葉』
『マリリン・モンローの言葉』

ラブ&ピースな一日を。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング