肌のトーンアップ+メイクノリもばっちり!おうちでできる「産毛ケア」のコツ

 

おはようございます。美容家の寒川あゆみです。

大阪のエステサロン「private salon Laule’a」の代表として、サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として活動しています。

日頃、お顔の「産毛ケア」はどれくらいの頻度でおこなっていますか?

また、産毛をケアした後、きちんとアフターケアはおこなっていますか?

産毛ケアをするとお肌のくすみ感が抜けてお肌のトーンがアップし、メイクのノリもよくなるので、定期的に行なうのがおすすめ。

今回は、エステティシャンである筆者が、自宅でできる産毛ケア+アフターケアについてご紹介します。

肌のトーンアップ+メイクノリもばっちり!おうちでできる「産毛ケア」のコツ

産毛ケアっての頻度って?

鏡でお顔を見て、ふと「あっ、産毛生えてる!」と思ったことがある方が多いのではないでしょうか?

産毛は、日頃からマメに行なう人と、全くしないという人に分かれますが、定期的に行なうのがおすすめです。

産毛を処理した後はだいたい2週間くらいで生えてくるので、週に1回か二週間に1回くらいの頻度が理想的です。

毎日のようにやり過ぎてしまうとお肌が荒れたり、乾燥の原因になるためやり過ぎないようにしましょう。

しちゃいけない時期はあるの?

生理前や生理中はお肌が敏感になりやすいときですので、産毛ケアはお休みし、保湿ケアだけをおこなうようにしましょう。

使うアイテムは?

I字型カミソリ、シェービングクリームまたはフェイスクリームを用意しましょう。

「産毛ケア+アフターケア」の方法

1) タオルを水で濡らし、絞った後、ラップを巻いてレンジで40秒ほど温めましょう。そして温度を調節しながらゆっくりとお顔に乗せてお肌を温めましょう。

肌のトーンアップ+メイクノリもばっちり!おうちでできる「産毛ケア」

2) シェービングクリームまたはフェイスクリームをお顔全体に塗りましょう。

肌のトーンアップ+メイクノリもばっちり!おうちでできる「産毛ケア」

3) I字型カミソリで産毛を剃っていきましょう。毛の流れに沿って上から下へカミソリを動かすことがポイントです。

(1)おでこ、眉周辺、こめかみ→(2)頬、鼻周り→(3)口周り、あご→(4)フェイスラインの順に行なってください。

肌のトーンアップ+メイクノリもばっちり!おうちでできる「産毛ケア」

産毛処理が終わったら、ぬるま湯で肌表面についているクリームを洗い流しましょう。

4) 2枚に重ねたコットンに化粧水をたっぷり含ませ、優しく押すように化粧水をお肌に浸透させましょう。

コットンを裏返しにして化粧水を足し、2〜3回繰り返しながら化粧水をたっぷりとお肌になじませることがポイントです。

肌のトーンアップ+メイクノリもばっちり!おうちでできる「産毛ケア」

5) 産毛処理をした後はお肌が乾燥しやすいのでとにかく保湿が重要です。

産毛ケアの後は、美白タイプのものよりも、ヒアルロン酸やコラーゲン、EGFなどの保湿成分が含まれているシートマスクをお肌に密着させて、お肌のキメを整えましょう。

肌のトーンアップ+メイクノリもばっちり!おうちでできる「産毛ケア」

6) 乳液を手に取り、手のひらの温度でお肌になじませて浸透させ、同じようにクリームも繰り返しましょう。

産毛処理をした後はスキンケアの浸透も高まりますので、いつもより少し多めにクリームを重ねて保湿するのがオススメです。

肌のトーンアップ+メイクノリもばっちり!おうちでできる「産毛ケア」

肌のトーンがアップし、メイクのノリも高まる「産毛ケア」。アフターケアもあわせて、参考にしてみてください♪

☆この連載は<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:https://ameblo.jp/aymxx29/
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング