炊飯器で一発!連休明けのパワーチャージに「ビビンバ風炊き込みごはん」

 

おはようございます!

今日は朝からボリューム満点の「ビビンバ風炊き込みごはん」をご紹介します。

材料を準備して炊飯器で炊き込むだけ!フライパンを使わないのでコンロは汚れないし、一気に2合分のビビンバができちゃいます!

しかも、調味料は焼肉のたれと塩だけの失敗知らずの味付けです。

連休明け、久しぶりの仕事で気合を入れたい!そんな朝にぜひお試しください♪

炊飯器で一発!連休明けのパワーチャージに「ビビンバ風炊き込みごはん」

炊飯器で一発!連休明けのパワーチャージに「ビビンバ風炊き込みごはん」

 

材料(2合分)

  • 米    2合
  • にんじん    1/2本
  • 豆もやし      1/2袋
  • 牛肉(薄切りやこま切れなど)      120g
  • キムチ      80g
  • ごま油       小さじ2
  • 焼肉のたれタレ     大さじ4
  • にんにくすりおろし    少々
  • 塩     小さじ1/3

作り方

1) 米は洗って浸水をしておく。にんじんは千切りにする。牛肉は細切りにして焼肉のたれ大さじ1とごま油・すりおろしにんにくでもんでおく。

2) 炊飯器の内釜に米・水330mlと塩をいれてよく混ぜる。残りの焼肉のたれを全体に回しかけ、にんじん、もやし、キムチ、(1)の牛肉の順にいれて炊飯する。

※焼肉のたれを入れてから混ぜると、お米に炊きむらができてしまうことがあるので、入れたら混ぜないのがポイントです。

3) 炊き上がったらよく混ぜて塩で味をととのえる。好みで目玉焼きやのり、小ネギや白ごまをかけても美味しいです。(なくてもOK!)

簡単ですが、止まらない美味しさです!ぜひお試しください♪

☆この連載は<火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング