おうちでも楽しみたい!簡単「名古屋メシ」朝ごはんレシピ5選

 

喫茶店モーニングの聖地と言われる「名古屋」は、「名古屋メシ」という言葉も生まれるほどの、グルメ激戦区でもあります♪

「名古屋メシ」は、B級グルメを中心に豆味噌や溜り醤油などが多く使われていて、全体的に味付けが濃いのが特徴!一般的なメニューにアレンジを利かせたアイデア料理がたくさんあって、おうちでマネすれば、簡単にプチトリップ気分が味わえちゃうかも!?

今日は、朝ごはんに楽しみたい「名古屋メシ」レシピをご紹介します☆

まずはやっぱり♪「アイスのせ小倉バタートースト」

名古屋の喫茶店モーニングの王道「小倉トースト」に、アイスをトッピング♪

1斤まるごと使ったボリュームなレシピは、週末のんびりブランチにぴったりの、贅沢気分が味わえる一品です。

熱々ふかふかのトーストと小倉バター、そしてひんやりアイスのコントラストがたまりませんっ!

(1斤まるごと!アイスのせ”ひんやり熱々”ハニーバタートーストで週末ブランチ♪ by:大本紀子さん)

詳しいレシピをチェック>>

あと引くおいしさ!「天むす風おにぎり」

冷めてもおいしい後を引く一品!香ばし桜えびの「食べたら天むす」♪ by:タラゴン(奥津純子)さん

天ぷらを揚げる手間がかかる名古屋メシ「天むす」を、上げずに簡単に作れるおにぎりにアレンジ!

見た目はおにぎりですが、食べると「天むす」…そんななお楽しみレシピです♪

カルシウムたっぷりな桜エビを使えば、おにぎり1個でもしっかり栄養がとれちゃいます。

(冷めてもおいしい後を引く一品!香ばし桜えびの「食べたら天むす」♪ by:タラゴン(奥津純子)さん)

詳しいレシピをチェック>>

タレを巻けば食べやすい♪「味噌巻きカツ」

豚肉の味噌巻きカツ by:高羽ゆきさん

味噌ダレがたっぷりかかった名古屋メシといえば「味噌カツ」!

こちらは、名古屋市在住の料理研究家さんによる、そんな味噌カツ風「巻きカツ」です。

薄い豚肉を使って、混ぜた味噌ダレをくるっと巻いて揚げれば、お弁当にもぴったりな食べやすいひとくちおかずに♪

名古屋風の味わいにするなら、やっぱり赤味噌を使うのがポイント☆

(豚肉の味噌巻きカツ by:高羽ゆきさん)

詳しいレシピをチェック>>

テーブル映えも満点♪「鉄板ナポリタン」

<名古屋カフェ風 鉄板ナポリタン> by:はーい♪にゃん太のママさん

鉄板で焼いた卵の上にケチャップたっぷりのナポリタンスパゲッティをのせた「鉄板ナポリタン」も、人気のある名古屋メシの1つ。

たまにはいつものトーストとオムレツ、ウインナーの組み合わせをちょっとだけ替えて、こんな洋食屋さん風名古屋メシを朝から楽しんでみては?

(<名古屋カフェ風 鉄板ナポリタン> by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>>

3度楽しめる♪「ひつまぶし風のっけ丼」

サンマ缶+レンジで時短カンタン!ひつまぶし風「のっけ丼」 by:料理家 村山瑛子さん

名古屋の郷土料理「ひつまぶし」は本来、うなぎの蒲焼きをご飯にまぶした一品。

朝ごはんには、うなぎよりお手軽な「サンマの蒲焼き缶」を使ったアレンジレシピがぴったり♪

最初はそのまま、次にネギやしょうがなどの薬味をのせて味わい、最後にだしをかけて召し上がれ!

(サンマ缶+レンジで時短カンタン!ひつまぶし風「のっけ丼」 by:料理家 村山瑛子さん)

詳しいレシピをチェック>>

朝ごはんで楽しむ「名古屋メシ」風レシピ、いかがでしたか?

グルメな街・名古屋を旅する気分で、おうち朝ごはんを楽しんでみてくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング