「指一本」でさっと簡単!朝の時短メイクに役立つコスメ3つ

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

あなたは、毎朝のメイクにどのくらいの時間をかけていますか?中にはメイクする時間が取れずに、すっぴんで自宅を出て電車の中でメイクする…なんて方もいるかもしれませんね。

今回は、忙しい朝でも「指一本」を使って簡単に時短メイクをする方法をご紹介致します。

指1本でグラデーションが完成!「3色アイシャドウ」

「ミシャ トリプルアイシャドウ」

まぶた全体にハイライトカラーを塗り、中央にメインカラーを塗り、目のキワにアクセントカラーを塗る…、これが基本的なアイシャドウの塗り方ですよね。

この3つの工程を省けるのが、「ミシャ トリプルアイシャドウ」のような3色アイシャドウです。並んだ3色を一気に指に取り、そのまままぶたの上でスライドさせるだけ。指1本で簡単にグラデーションを作ることができます。

「ミシャ トリプルアイシャドウ」

時間がない時は指1本で3色一気に、時間に余裕がある時はブラシやチップを使って1色ずつ丁寧なメイクするなど、その日によって変えてみても良いでしょう。

チーク&リップは「2in1コスメ」で時短☆

クリームチークやクレヨンリップ
あれも、これもとメイクアイテムの種類が多くなると、それだけメイクに時間がかかります。

時間がない朝は、なるべくメイクアイテムを少なくするのがおすすめです。2つの機能が1つになった2in1コスメを使うと時間が短縮できます。頬と唇メイクには、チークとリップが1つになった、クリームチークやクレヨンリップを使うと良いでしょう。

クリームチークの場合は、指に取ったら頬骨部分に丸く付け、丸くなじませます。その後に耳に向かってポンポンとなじませます。そして再度指に取り、唇になじませます。

クレヨンリップの場合は、頬に丸く描いた後にそのまま唇に付け、最後にクリームチークと同様に指で頬に付けた分をなじませましょう。

気になる部分だけ「スティックコンシーラー」

コンシーラー
朝のメイクで一番時間を取られるのは、ベースメイクではないでしょうか?化粧下地を塗ってファンデーションを塗って、コンシーラーを塗って…と工程も多いですよね。

忙しい朝に指一本でベースメイクを仕上げるなら、シミやクマなど気になる部分だけをコンシーラーでカバーするのはいかがでしょうか。

使うのは、チップタイプやスティックタイプのコンシーラーがおすすめ。気になる部分に付けたら、指でさっとなじませましょう。あっという間にベースメイクが完成です。

忙しい朝でも指1本で、簡単に時短メイクする方法をご紹介いたしました。足りない部分やファンデーションは、外出後に時間ができた時や、お昼休みなどに完成させてくださいね。

☆この連載は<火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

美容家 飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング