一年を締めくくる大晦日に食べたい♪「年越しそば」のアイディアレシピ5選

大晦日といえば年越しそばですが、なにかと忙しいうえ夜遅くまで起きているこの日は、用事を済ませたあとのお昼や夕食におそばを食べる方も多いのではないでしょうか?

年越しそばには「厄災を断ち切って新年に持ち越さない」「長寿への願い」が込められているそうなので、よい年を迎えるためにもぜひ食べておきたいものですよね。

そこで今日はブランチにぴったりの「年越しそば」レシピを集めてみました♪

ふたつの具材で旨み引き立つ☆「ごぼう蕎麦」

ごぼうのだしとネギの香りが効いて、シンプルなのにあとひくおいしさ!

シャキシャキのごぼうとネギがおそばに絡んだ食感と、ふわっと広がるごま油の香りが絶妙です。

一年の苦労を労うとされるネギがたっぷりだから、風邪対策にも◎ですね。

(ごぼう蕎麦 by:さちくっかりーさん)

詳しいレシピをチェック>>

ダシのとけこんだスープが絶品☆「牛きのこ蕎麦」

きのこと牛肉の濃厚なダシがおつゆにとけこんだ、旨みたっぷりスープのおいしさがたまらない♪

お肉入りで食べごたえがあるから、お子さんや男性にもよろこばれるはず☆

牛肉をさっと下茹ですると、おいしいスープに仕上がるそうですよ。

(牛きのこ蕎麦 by:槙 かおるさん)

詳しいレシピをチェック>>

まろやか味にほっこり♪「豆乳ごまスープのおそば」

豆乳をたっぷり使ったまろやかでクリーミーなスープは、最後の一滴まで飲みほしたくなるおいしさ!

冷蔵庫にある材料でさっとつくれるから、忙しいときにも大助かりです。

生姜入りでカラダの芯からぽかぽかに温まるのもうれしいですね。

(むくみ解消☆豆乳ごまスープのおそば by:hiromigoroさん)

詳しいレシピをチェック>>

つるりとした喉ごし♪「あったかとろみそば」

カラダの芯から温まるとろみつきのスープは、寒い日にとくにおすすめ!

つるんとした喉ごしのお豆腐やなめこが具材だから胃腸にもやさしく、餡が絡んだ麺はつるつるっといくらでも食べられそう。

とろとろスープのおいしさに、熱さも忘れて完食すること間違いなしですよ♪

(あったかとろみそば by:Amaneさん)

詳しいレシピをチェック>>

お仕事の方に♪「あったか出汁のそば弁当」

大晦日もお仕事という方は、おそばのランチはいかが?

おつゆをスープジャーに入れていけば、かつおだしの風味があとひくおいしさの温かいおそばが手軽に食べられます。

乾燥わかめやねぎをたっぷり入れて具沢山にすれば、おかずなしでも大満足♪

年越しそばをお弁当でいただくのもオツですよね。

(スープジャーで簡単ほかほか!あったか出汁の「そば弁当」 by:かめ代(亀山泰子) さん)

詳しいレシピをチェック>>

いかがでしたか?

一年の厄払いとともに、ひと味ちがう年越しそばのレシピをぜひ楽しんでみてくださいね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング