朝の定番にしたい♪「オニオンスープ」和洋中アレンジ5選

 

血液をサラサラにしてくれる野菜といえば、「玉ねぎ」

消化液の分泌を促して新陳代謝を盛んにしたり、高血圧や糖尿病を予防する効果もあるのだとか!

そんな玉ねぎは、火が通りやすく時短で調理できる点も◎

今回は、冬の朝に体を温めてくれる「玉ねぎ」を使った「オニオンスープ」の和洋中アレンジレシピをご紹介します!

食べ応えバツグン!「丸ごと新玉ねぎのスープ」

丸ごと煮るだけ!朝でも簡単「新玉ねぎの和風スープ」 by:村山瑛子さん

玉ねぎをカットせずまるごと使用した、インパクトのある和風スープ♪

お鍋に入れてしまえばあとは煮るだけなのでとっても簡単!

レシピでは新玉ねぎが使われていますが、いつもの玉ねぎでもOKです。

(丸ごと煮るだけ!朝でも簡単「新玉ねぎの和風スープ」 by:村山瑛子さん)

詳しいレシピをチェック>>

食が進む香り♪「玉ねぎとベーコンの味噌汁」

簡単♪えのきと玉ねぎとベーコン味噌汁 by:kaana57さん

野菜とベーコンを先にごま油で炒めるのがコツ!香ばしい風味がたまらない、具沢山の洋風お味噌汁♪

味噌を入れた後は沸騰させないよう、沸く直前で火を止めるのがコツです。

(簡単♪えのきと玉ねぎとベーコン味噌汁 by:kaana57さん)

詳しいレシピをチェック>>

パンのかわりにお餅で!「和風オニグラスープ」

パンのかわりにお餅をプラス!簡単ほかほか「和風オニグラスープ」 by:柳沢 紀子さん

パンの代わりに「お餅」を使った、ボリューミーな和風オニグラスープ。

玉ねぎは薄切りにして電子レンジで加熱しておくことで、煮込む時間を短縮できます。

炒めるときにバターを使うことで、コクがアップしますよ♪

(パンのかわりにお餅をプラス!簡単ほかほか「和風オニグラスープ」 by:柳沢 紀子さん)

詳しいレシピをチェック>>

冷凍ストックで簡単!「オニオングラタンスープ」

寒い朝にあったまる!基本の「オニオングラタンスープ」レシピ♪ by:村山瑛子さん

しっかり炒めたあめ色玉ねぎのコクと旨味を味わう、ベーシックなオニオングラタンスープ。

スープのもとになるあめ色玉ねぎは、炒めるのに時間がかかりますが、冷凍保存が可能なので、時間があるときに大量に作っておくのがおすすめ!

忙しい朝でもすぐに本格的なオニオングラタンスープが食べられますよ♪

(寒い朝にあったまる!基本の「オニオングラタンスープ」レシピ♪ by:村山瑛子さん)

詳しいレシピをチェック>>

すっぱ美味しい♪「玉ねぎと豆もやしの酸辣湯」

豆もやしの酸辣湯♪ by:みぃさん

ちょっと疲れが気になる朝にぴったりの、酸味がおいしい「酸辣湯(サンラータン)」。

具材は玉ねぎともやしでとってもヘルシーなので、ダイエット中の方にもおすすめですよ☆

(豆もやしの酸辣湯♪ by:みぃさん)

詳しいレシピをチェック>>

いかがでしたか?

今回は、「玉ねぎ」を使ったスープ朝ごはんレシピをご紹介してきました。

肌寒い朝には温かいスープを飲んで、身体を内側からポカポカさせてみてくださいね!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング