増税が予定されている「消費税」!英語で何と言う?

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

増税が予定されている「消費税」!英語で何と言う?

今週15日、安倍首相が消費税増税について発言し、ニュースや新聞でも広く取り上げられましたね。

8%から10%への増税が予定されていることは皆さんもご存知だったと思いますが、来年10/1から変更になる予定だとか。「増税前に買い溜めしておこうかな…」なんて考えてしまいますよね。

さて、今回はこの「税」にまつわる英語をピックアップしていきましょう!

消費税=sales tax / consumption tax

「tax」は「税」という意味です。「consumption(=消費)」という単語を使って「consumption tax」でも良いですね。

買い溜めする=stock up

反対する: disagree

反対に「賛成する」は「agree」です。

(例文)

I disagree with the sales tax hike.(=私は消費税増税に反対です)

I’m going to stock up on laundry detergent.(=私は洗濯洗剤を買い溜めするつもりです)

増税に関してはいろいろな意見があると思いますが、この機会に税金にまつわる英語表現を覚えておきましょう♪

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

7000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/
◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング