毎週水・金曜日更新!オンライン型英会話学習教材「シャドースピーキング」事務局とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

「在宅勤務」を英語で言うと?

今回は、「世界のオフィス事情」に関するコラムをお届けします♪

テレワーク(Telework)
テレコミューティング(Telecommuting)
という言葉を耳にしたことはありますか?

“Tele=遠い/遠距離の”と”work=働く”をあわせた言葉で、つまりは「在宅勤務」を指します。欧米では “eWork” という呼び方の方が一般的かもしれません。

特に米国は、テレワーク発祥の地として、場所と時間にとらわれない柔軟な働き方が広く普及しています。

元々は、エネルギー危機とマイカー通勤による大気汚染緩和が目的だったようですが、現在では、9.11同時多発テロ以降、緊急時でも業務を維持継続できる点から非常に重要な対応策としても位置づけられています。

日本ではまだ一般的な働き方とは言えませんが、会社としてはオフィスの賃料削減にもつながるメリットがあるので、今後身近なものになるかもしれませんね^^

(記事協力:シャドースピーキング事務局

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

7000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/
◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング