指先を秋モードにチェンジ!「秋ネイル&ネイルケア」のヒント

10月11日:今日は「爪休めの日」

黄ばんでいたり、艶がなかったり、ネイルがはがれていたり…「爪」のコンディションが悪いときって、目に入るたびに、気分がダウンしてしまうもの。

よく使い、よく目に入るパーツだからこそ、じっくり休ませるのはなかなか難しいとしても、常に大切にケアしておきたいですよね。

今日は、気分が上がりそうな「秋ネイル」、そして、毎日のネイルケアについて調べてみました!

いい女度アップ!おすすめ秋ネイル&ネイルケア

服よりお手軽!秋カラーは「セルフネイル」で楽しもう

秋になると、お洋服やバッグ、靴、メイクなどに、秋らしいシックなカラーを取り入れたくなりませんか?

でも、「まだ衣替えしていない!」「買いにいく時間もお金もない…」なんて方は、まずはセルフネイルから取り入れてみてはいかがでしょうか?

ネイルなら、通勤途中のドラッグストアやコンビニでも、コスパのいいいまどきカラーが簡単に手に入りますよ♪

秋気分を味わうなら、濃厚な深紅も、軽やかなトマトレッドなど、今年のトレンドでもあるレッド系がおすすめ。

そして、秋らしいカラーの定番ともいえる、ボルドー、ブラウン、カーキといったネイルも、最近は、プチプラブランドでもバリエーションが増えています。

とくに深みのある「ボルドー」は、パッと手元が華やかな印象になりますよね!女性らしさを演出したい!というときにおすすめのカラー。

「カーキ」は、少しくすんだ色が今年らしいんだとか。「ブラウン」は、強すぎないベージュ寄りのものを選べば、肌なじみがよく、「派手な色は勇気がない…」という方におすすめです。

キレイな爪を伸ばすためには?

そして、ネイルカラーを塗る前に気をつけたいのが、ネイルケア。

キレイな爪を作るためには、ハンドクリームやネイルクリームで保湿、ケアすることも大切ですが、実は食生活がかなり重要になってくるのだそう!

爪を作るには、カラダを作る「たんぱく質」が欠かせないといわれているので、日頃からお肉・お魚・豆腐・卵などのたんぱく質を摂取するようにしましょう。

特にダイエット中はたんぱく質が不足しがち。爪がカサついているかも…と感じたときは、たんぱく質がしっかり摂れているかを見直してみてくださいね。

***

忙しい毎日がつづくと、ついつい手を抜いてしまうネイルケア。

秋の街に似合ういい女を目指して、今日からネイルケア&セルフネイル習慣をはじめてみませんか?

「爪休めの日」とは?

医薬品・医薬部外品の製造受託を手がけるシミックCMO株式会社が制定。同社が販売する足爪用浸透補修液の「ザンミーラネイル」のPRとともに、足爪を休めてしっかりとケアしてもらうのが目的。日付は足の爪は両足で10あることと、足の指は英語で「toe(トゥ)」なので10月。そして、足爪にいい(11)で11日に。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング