肌寒い朝はポカポカしよう♪「具だくさんスープ」レシピ5つ

冷え込みはじめる秋の朝。朝ごはんに、あったかいスープがあると、カラダをあたたまって行動力がアップ!1日のはじまりをスムーズにスタートしやすくなりますよ。

今日は、サッと作れて、カラダのの芯からぽかぽかになる「具だくさんスープ」のレシピを集めてみました♪

旨みたっぷり♪「舞茸とキャベツの香味野菜スープ」

舞茸とキャベツの香味野菜スープ by:庭乃桃さん

野菜のダシがたっぷりとけ込んだ旨みのたっぷりのスープは、具材を細かく刻むことで加熱時間がぐっと短くなってあっという間に完成♪

使いかけのタマネギや大根も一緒に煮込めば、冷蔵庫のお掃除にもなって一石二鳥です。

前夜のうちにつくっておけば、朝は温めるだけで楽ちんですね。

(舞茸とキャベツの香味野菜スープ by:庭乃桃さん)

詳しいレシピをチェック>>

すりおろすだけ!「にんじんオニオンスープ」

すりおろすだけで簡単!あったかヘルシー「にんじんオニオンスープ」 by:柳沢 紀子さん

甘みがのって濃厚な味わいになる秋のにんじんは、まるごとスープにすると、旨みも栄養も余すところなくいただくことができます。

にんじんはすりおろすから、ミキサーやブレンダーがなくても大丈夫!

使う材料はすごくシンプルなのに、野菜の旨みとバターのコクが合わさって、濃厚な味が楽しめますよ♪

(すりおろすだけで簡単!あったかヘルシー「にんじんオニオンスープ」 by:柳沢 紀子さん)

詳しいレシピをチェック>>

レタスたっぷり♪「食べるコンソメスープ」

サラダの代わりに!たっぷりレタスの「食べるコンソメスープ」 by:柳沢 紀子さん

時間のない朝でも、レタスならさっと火が通るからぱぱっと完成!鶏がらや和風だしでもOKの、食べるスープ。

ハムやベーコン、たまごを加えるとスープにコクがでて、たんぱく質もいっしょに摂ることができます。

生のままではカラダを冷やす野菜も温かいスープなら安心。野菜をたっぷり摂ることもできますね。

(サラダの代わりに!たっぷりレタスの「食べるコンソメスープ」 by:柳沢 紀子さん)

詳しいレシピをチェック>>

ちょい足しで手軽☆「スパイシーねぎ塩スープ」

もずくスパイシーねぎ塩スープ by:とまとママさん

慌ただしい朝にお湯を注ぐだけのインスタントスープはすごく便利ですが、もずくとおろし生姜を加えると、食べごたえも栄養もぐ~んとアップ!

生姜を入れることでカラダもぽかぽかに温まります。

もずくを混ぜたらレンジで30秒ほど加熱すると、アツアツを楽しめますよ☆

(もずくスパイシーねぎ塩スープ by:とまとママさん)

詳しいレシピをチェック>>

具はネギだけ!「大絶賛のワンタンスープ」

「大絶賛のワンタンスープ」具は餃子の皮とネギだけでOK! by:ATSUKO KANZAKI (a-ko)さん

具はワンタンと刻みネギだけとシンプルなのに絶品のおいしさ!

ほどよくスープを吸い込んだ、つるんっとしたワンタンの食感もたまりません。

餃子の皮が数枚あまったときにもおすすめのレシピです♪

(「大絶賛のワンタンスープ」具は餃子の皮とネギだけでOK! by:ATSUKO KANZAKI (a-ko)さん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

具材たっぷりの朝スープで温まって、今日もいちにち元気に過ごしてくださいね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング