ビニール袋で超簡単!「キャベツとにんじんのコールスロー」のお弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当!第170回目は、お弁当にもおすすめのビニール袋で作る「塩もみ野菜」

切った野菜をビニール袋に塩と一緒に入れてギュッと真空にしてしばると、短時間で水分が出る上、洗いものも最小限。お弁当ですので、ギュウとしっかりと水分を絞るのがコツ。

今回は、そんな塩もみ野菜のひとつ、キャベツとにんじんの簡単なコールスローをご紹介します。

そのまま副菜にしてもいいですし、ホットドックやサンドイッチの具にしても◎時間がたっても水分が出ずに美味しくいただけるので、お弁当向きですよ♪

ビニール袋で超簡単!「キャベツとにんじんのコールスロー」のお弁当

ビニール袋で超簡単!「キャベツとにんじんのコールスロー」のお弁当

(材料)作りやすい分量

  • キャベツ 100g
  • にんじん 20g
  • 塩 小さじ1/2
  • オリーブ油 小さじ1
  • 酢 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2

(作り方)

1) キャベツとにんじんは細切りにする。ビニール袋に塩とともに入れてよくふってなじませる。

キャベツとにんじんをビニール袋にいれてふる

2) 空気を抜いてギュッと口を閉じて5分以上置く。

※ここまで前日に作って冷蔵庫に入れておいても◎。

キャベツとにんじんをビニール袋にいれてなじませる

キャベツとにんじんをビニール袋にいれてなじませる

3) 紙タオルで包んで水分をしっかりギュッとしぼる。

※手で絞っただけでは、水分がしっかり絞れないので、紙タオルで包んで両手でしっかり絞ってください。

塩もみしたキャベツとにんじんをしっかり絞る

4) オリーブ油と酢、砂糖を入れて和える。

ビニール袋で超簡単!「キャベツとにんじんのコールスロー」

*****

マヨネーズを使わない、ごくごく定番のあっさりしたコールスロー。

ふだんのおかずには、野菜の水分があるコールスローも美味しいのですが、お弁当に使う時にはしっかり水分を絞ります。

今回は、ソーセージと一緒にホットドックのお弁当に。

ビニール袋で超簡単!「キャベツとにんじんのコールスロー」

ホットドック(コールスロー&ソーセージ 卵サラダ)、ミニトマト、キウイ。

しっかり水分の抜ける塩もみ野菜は、お弁当に本当に便利です。こんなお弁当もたまにはいいものですね。よかったらお試しください。

******

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング