思い立ったが吉日!?すぐ始められる「エアなわとび」ダイエット♪

なわとびをする女性

7月8日:今日は「「なわ」の日」

なわとびといえば、「子供の頃は毎日のようにやっていた!」なんて方も多いのでは?

大人になるとさすがにやらなくなるものの、ダイエットや体力をつけるために、ジムなどで「なわとび」エクササイズをしている方も見かけますよね。

さて、そんななわとびですが、最近では、なわを使わない「エアなわとび」も人気なんだとか…?

ダイエットにおすすめ!「エアなわとび」とは

エアなわとびとは、エアギターなどと同様に「なわとびを飛んでいるつもり」で、なわを持たずに飛ぶこと。

なわを持たないので、なわを準備する必要がないのはもちろん、「なわとびがうまく飛べない」なんて方も気楽ににチャレンジできるんです。

そしてなんといっても、なわとびを回すための広い(高さのある)場所が不要なので、室内の狭いスペースでも簡単にできるのが◎!(ただ、アパートやマンションの室内で行う場合は、下の階の方に配慮してくださいね)

やり方もとっても簡単。

  • 軽くひじを曲げた状態で、なわとびを持っているように構える
  • 腕はあまり動かさずに、実際になわを飛んでいるように上下にジャンプをする(その際、高く飛ばなくてOK)

飛んでいる時間は1日10〜20分ほどを目安にするのがいいのだそう…!

しかし最初は10分もしんどいと思うので、無理のない範囲から行ってみてください。

ウォーキングやランニングのように、しっかりと有酸素運動になるので、ダイエット効果が期待できるんだとか!

たしかにこれなら、思い立ったらすぐにチャレンジできますし、なわとびをしていると人目が気になる…という方も始めやすいかもしれません♪

夏のダイエットに行き詰まっている…なんて方。今日から「エアなわとび」を試してみませんか?

「「なわ」の日」とは?

「なわとび」の全国一の売上高、シェアを誇る愛知県。その愛知県名古屋市に本部を置き、なわとびの普及促進活動を行う、特定非営利活動法人「日本なわとびプロジェクト」が制定。なわとびを使って人々の基礎体力向上を図ることが目的。日付は7と8で「なわ」と読む語呂合わせで。また、なわとびは両手で持って跳ぶため、10月2日を「『跳び』の日」に制定し、二つの記念日により両方の手が「なわを持つ」イメージを表すことで、その定着を目指している。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング