ダイエット中もOK!?「和菓子」がヘルシーと言われる理由とは

MMP47053

6月16日:今日は「和菓子の日」

日本の代表的なお菓子である「和菓子」。バターやクリームたっぷりの洋菓子も美味しいけど…やっぱり「あんこ」や「お餅」を使った和菓子は欠かせないなーと思います。

今日はそんな「和菓子」にまつわるプチ情報をお届け♪

洋菓子よりヘルシーってほんと?「和菓子」や「あんこ」あれこれ

まず『和菓子』と一般的にいっても、その種類の多さをご存知でしょうか?

和菓子は大きく分類すると

  • 生菓子(おはぎ・大福・ようかんなど)
  • 半生菓子(もなか・甘納豆など)
  • 干菓子(せんべい・かりんとうなど)

に分けられるのだそう。材料や作り方などにより、実際はさらに細かく分類されています。

そして、和菓子は洋菓子よりヘルシー、と耳にしたことがあると思いますが、それは、すべてがそうとは限りませんが、種類によっては低カロリーなものが見つかりやすいからかも。(例えば低カロリーで食物繊維豊富な「寒天」で作った水菓子など)

また、バターなどの油脂が使われていないものが多いので、脂分を控えたいときには和菓子が◎かもしれませんね。

さらに、和菓子の多くに使用されている『小豆』には、糖質をエネルギーに変換するビタミンB1やビタミンB2が含まれ、脂肪の代謝を促してくれるといわれています。さらに食物繊維が豊富で便秘解消にも効果あり!

もちろん洋菓子にもゼリーなどカロリーが低めのものがあったり、和菓子の中にも糖分が多く高カロリーなものはありますが…どちらかというとダイエット中でも食べやすいのは和菓子、と言えるかもしれません♪

この時期だと、わらびもちや、ようかんなど、見た目も涼しい和菓子がたくさん販売されているので、季節を感じるのにもいいですよね。たまには和菓子でほっと一息をつきませんか?

「和菓子の日」とは?

848年(嘉祥元年)の今日、時の仁明天皇が16個の菓子や餅を神前に供えて、疾病よけと健康招福を祈ったとされる。こうした故事から1979年(昭和54年)に全国和菓子協会が制定。和菓子は日本の文化だとPRに努めている。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード >>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社で働く会社員。朝ごはんが大好きで、友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営。
また、朝美人アンバサダーとして、朝の楽しみ方を発信しています♪
ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング