手間をかけずにキチンと朝ごはん!「缶詰」活用レシピ5選

「缶詰」の食品といえば、常温で長期間保存できるものが多く、ストックしやすいのがうれしいですよね♪

また、煮たり漬けたりして調理されているものなら、開けてそのまま食べられるのも楽ちんで、朝の強い味方。

今回は定番のツナ缶から最近話題のあの缶詰まで、「缶詰」を活用する朝ごはんをご紹介します!

作りおきしておくと便利な「ツナの梅そぼろ」

ごはんのお供やおにぎりに!簡単にできる作り置き「ツナの梅そぼろ」 by:村山瑛子さん

ごはんのお供やおにぎりの具など、いろいろな楽しみ方ができるツナそぼろ。

作り置きしておくと便利ですが、2ステップで簡単なので、忙しい朝にもその場で作れちゃいますよ♪

(ごはんのお供やおにぎりに!簡単にできる作り置き「ツナの梅そぼろ」 by:村山瑛子さん)

詳しいレシピをチェック>>

涼しげなシャキシャキ食感!「大根と水菜のツナサラダ」

冷やしてさっぱり☆大根と水菜のツナサラダ by:kaana57さん

シャキシャキの水菜と大根が美味しいさっぱりサラダ☆

野菜の水分をしっかりきること、ツナの油分をしっかりきることが美味しく仕上げるポイント!

(冷やしてさっぱり☆大根と水菜のツナサラダ by:kaana57さん)

詳しいレシピをチェック>>

缶詰×缶詰で簡単!「ひよこ豆とツナのサラダ」

ひよこ豆とツナのサラダ by:kayさん

豆の缶詰も種類が増えていますよね♪

ツナ缶とひよこ豆の水煮缶の組み合わせで、とっても簡単に栄養バランス◎なサラダの完成!

葉物野菜はルッコラ以外にも、ほうれん草などお家にある野菜でOKです。

(ひよこ豆とツナのサラダ by:kayさん)

詳しいレシピをチェック>>

熱中症予防にも!鯖缶で「ゆずこしょうの冷や汁」

“あの缶詰”を使えば簡単!ゆず胡椒が香る「冷や汁」 by:FOOD unit GOCHISOさん

九州・宮崎県の郷土料理として人気の「冷や汁」は、ごまをすったり、魚を焼いたり、地味な割りに意外と手間が多いイメージ。

でもサバの水煮の缶詰を使えば簡単に作れますよ♪

ゆずこしょうを隠し味に入れているので、食欲の無い日や夏バテ気味の日にも食が進みます!

(“あの缶詰”を使えば簡単!ゆず胡椒が香る「冷や汁」 by:FOOD unit GOCHISOさん)

詳しいレシピをチェック>>

オメガ3を摂れる!「サーモン&クリームチーズディップ」

混ぜるだけ!栄養ばっちりの簡単ディップ「サーモン&クリームチーズ」 by:ヤミー(清水美紀)さん

忙しいと炭水化物だけ、フルーツだけ、となりがちな朝ごはん。

でもこちらのディップをパンなどに塗って食べるだけで、三大栄養素「タンパク質」「脂質」「炭水化物」とオメガ3脂肪酸が摂れちゃいます☆

材料をよーく練り混ぜるのがポイントで、お好みのハーブやスパイス、薬味を加えてもおいしいですよ♪

(混ぜるだけ!栄養ばっちりの簡単ディップ「サーモン&クリームチーズ」 by:ヤミー(清水美紀)さん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

朝ごはんの便利アイテム「缶詰」を活用して、もっと時短朝ごはんを楽しんでみてくださいね!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング