梅干しで夏バテ防止!お弁当にも簡単「にんじんの照り梅煮」

 

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

だるいときや食欲がないときに元気をチャージするなら、「酸っぱい」ものがおすすめです。今回ご紹介するのは、ほんのり酸っぱいにんじんの手軽なおかず。

クエン酸たっぷりの梅干しは、酸味と甘さを加えてくれます。梅干しは傷み止めになるので、夏のお弁当にもおすすめですよ。

作り方はとても簡単!だし汁と梅干しでにんじんを煮て最後にみりんを加えて照りを出すだけ。梅干しははちみつ入りのものが甘さもよりマイルドになるので食べやすいです。

お弁当にもおすすめ「にんじんの照り梅煮」

材料

「にんじんの照り梅煮」の材料

  • にんじん 中1本
  • だし汁 150ml
  • 梅干し 3個
  • みりん 小さじ1

作り方

1) にんじんの皮をむき、うすい輪切りにする。

2) (1)を、だし汁、梅干しと一緒にやわらかくなるまで煮る。

3) やわらかくなったら、照りを出すために、残っただし汁を捨てて、みりんでさっと煮る。

ポイント

お弁当に入れる時は、花形で抜くのがおすすめです。水気をきちんとふいてから入れると傷みにくくなります。

Text & Photo:Noriko Yanagisawa

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単ヘルシー♪3行レシピの野菜朝ごはん

野菜ソムリエ&フードコーディネーターに教わる野菜朝ごはんの3行レシピ♪
Written by

柳沢 紀子

フードコーディネーター、野菜ソムリエ、オーガニックフードソムリエ。
日本・シンガポール在住。レシピ開発や商品開発、食品のマーケティングに携わる。野菜ソムリエの資格を活かし、旬の食材を使った季節感のあるレシピを提案。ママ向けのサービス立ち上げや、自身の経験を活かしたママや子ども向けの提案も行っている。現在、忙しいママ向けの離乳食本の準備中。海外生活の経験から、日本だけでなく海外のトレンドも取り入れることが得意。海外のフード情報やトレンドを発信するライターとしても活躍。Women’s Health日本版にて連載中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング