英語の「Just be yourself」の意味は?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

OKサインをする女性

英語の「Just be yourself」の意味は?

今日覚えたいキーフレーズは、アナとピートの会話シーンからピックアップ♪

Anna: My boss wants me to team up with someone to host a talk show. But the person must be different from me. So, I thought of you. (私のボスが私に、トーク番組のホストに誰かとチームを組んでほしいと言っているの。でもその人は、私とは違うタイプでなければいけないの。それであなたを考えたの)
Pete: Different from you? What do you mean? (君とは違う?どういうこと?)
Anna: I don’t have time right now. Here’s my boss’s address. Your interview is tomorrow morning at 10 am. (今はあまり時間がないの。これが私のボスのメール・アドレス。あなたの面接は明日の朝10時よ)
Pete: But what do you mean “different”? (でも、「違う」ってどういうこと?)
Anna: Just be yourself, Pete. Just be yourself. (ただあなたらしくすればいいの、ピート。あなたらしく)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

英語で「面接」と言う時は、おなじみの単語 “interview” でOK。

また、”Just be yourself” は、「あなたらしくして」「いつものあなたでいて」という意味合いの定番フレーズ。場面によっては「落ち着いて」というニュアンスを表すこともできます♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング