旬を丸ごと!お手軽おいしい「新玉ねぎとソーセージのソテー」

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀です。

朝ごはんにおすすめなもの、それは「野菜の炒めもの」です。これがあれば、あとはトーストと牛乳があればバランスもばっちり。野菜炒めにはたんぱく質も加えるとより栄養的にもよいです。

今日ご紹介するのは今の時期おいしい、みずみずしくて甘い新玉ねぎとソーセージのソテーです。厚みがあって甘いのでたっぷり食べられます。

ポイントは、炒める前に弱火でフライパン蒸しをすること。この時にほんの少し酢を入れているので辛みがなくなりよいマイルドになり、甘さも引き立ちます。

シャキシャキした食感を楽しみたいのなら蒸し時間を少し短くしてみても。新玉ねぎは生で食べても辛みが少ないので、あまり長時間加熱しなくても甘味を楽しめます。

この季節においしい新玉ねぎを、お手軽ソテーでたっぷりいただきましょう!

丸ごと1つ「新玉ねぎとソーセージのソテー」

材料

「新玉ねぎとソーセージのソテー」の材料

  • 新玉ねぎ 大1個
  • ピーマン 1個
  • ソーセージ 5本
  • 酢 小さじ1/2
  • 塩 少々
  • こしょう お好みで

作り方

1) 新玉ねぎは厚めのくし切りに、ピーマンは食べやすい大きさに切る。ソーセージはスライスは薄切りにする。

玉ねぎとピーマンをカット

2) 新玉ねぎ、ピーマン、酢をフライパンに入れ、弱火でふたをして3分蒸す。

玉ねぎとピーマンを蒸し焼きに

3) 塩を加えてさっと混ぜてから、ソーセージを加えてさらに炒め、最後にお好みでこしょうをかける。

新玉ねぎとソーセージのソテー

新玉ねぎとソーセージのソテー

ポイント

  • 炒める前に新玉ねぎを蒸すことで甘さを引き出しています。
  • 酢は辛みを減らしてくれるので、蒸すときにほんの少し加えてみてください。

Text & Photo:Noriko Yanagisawa

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単ヘルシー♪3行レシピの野菜朝ごはん

野菜ソムリエ&フードコーディネーターに教わる野菜朝ごはんの3行レシピ♪
Written by

柳沢 紀子

フードコーディネーター、野菜ソムリエ、オーガニックフードソムリエ。
日本・シンガポール在住。レシピ開発や商品開発、食品のマーケティングに携わる。野菜ソムリエの資格を活かし、旬の食材を使った季節感のあるレシピを提案。ママ向けのサービス立ち上げや、自身の経験を活かしたママや子ども向けの提案も行っている。現在、忙しいママ向けの離乳食本の準備中。海外生活の経験から、日本だけでなく海外のトレンドも取り入れることが得意。海外のフード情報やトレンドを発信するライターとしても活躍。Women’s Health日本版にて連載中。
◆Instagram@arekoreantenna

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング