成功率が高いのはどれ!?現代の「告白」パターン3つ

小指と赤い糸

5月10日:今日は「スカイプロポーズの日」

さまざまなプロポーズ方法がありますが、空中で愛を告白する「スカイプロポーズ」は成功率が高いのだとか!?

さて、プロポーズまでいかなくとも、好きな人に「告白」する手段は、昔と今ではかなり違いがありそうですよね。

今日は、現代の「告白」事情について調べてみました!

イマドキの方法は?「告白」パターン3つ

【1】直接会って告白

まずは王道ともいえる「直接会って告白」は、昔も今も変わりなく、男女ともに支持率が高い方法なんだとか♪

確かに、面と向かって気持ちを伝えてもらうとぐっと距離が縮まる気がしますし、本気で好きなんだ!という気持ちが伝わってきます(し、伝えやすいです)よね。

特に女性は、相手に告白されるとしたら、直接会って伝えてもらうことを望んでいる方が多いそうですよ☆

【2】電話で告白

続いては、こちらも昔から使われている「電話で告白」するパターン。

遠くに住んでいてなかなか会えなかったり、緊張して対面は無理…!という方には、直接会うより良さそうです。

ただ、電話だけでは相手の表情が見えないので、告白のしづらさもあるかも…?しれません。

【3】LINEで告白

最後は、もしかするとイマドキもっとも多いパターンかもしれないのが…メールではなく「LINEで告白」する方法。

言葉に出して伝えるのが苦手な方におすすめですが、LINEでの告白は、成功率が低めと言われているそう…。

LINEだとあまりに軽くメッセージが遅れてしまう分、軽く受け取られてしまったり、「冗談なのかな?」と勘違いしてしまう方もいるみたいです。

いつものメッセージやスタンプを送る感覚で「えいやっ!」と勢いで告白できてしまうぶん、温度感が伝わりにくいのかもしれませんね。

…いかがでしょうか?もちろん、メールやLINEで告白が成功した方もいると思いますので!あくまで参考にして下さいね♪

*****

余談ですが、年齢を重ねると人に好意を伝えることへのハードルが、どんどん高くなっていくな~と思うんですよね。

なので、自分が好きだなーと感じる方がいるのならば、手段はどうあれ、1日でも早く伝えるべきだと思うっ!

「恋は駆け引き」なんて言葉があるけれど、時にはスピードや勢いも必要なんじゃないかな~と感じる今日この頃。(私、大人になったな…)

「スカイプロポーズの日」とは?

JPD京都ヘリポートを運営する京都府の「株式会社ジェー・ピー・ディー清水」が制定。同社の運航会社が行っているヘリコプターの遊覧飛行「天空の旅」では、空中でプロポーズをするカップルの成功率が高いことから、空中でのプロポーズを「スカイプロポーズ」と名付け、多くの人に結婚を決めるチャンスを提供するのが目的。日付は天空の天(テン)=10から毎月10日に。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング