春のおにぎり弁当に♪旬素材で簡単「グリンピースの生ふりかけ」

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

春らしい野菜がおいしいこの季節。ぜひ食べておきたいのが生のグリンピースです。さやからむくのはひと手間かかりますが、旬のものは一番!冷凍のものとはまた一味違うフレッシュさを楽しむことができます。

さやから外すと鮮度が落ちやすいので買うときはさやつきのものを選びましょう。なるべくみずみずしく、パンと張っているものがおすすめ。色が変色していないものが一番です。

グリンピースは食物繊維とビタミンB1が豊富です。ビタミンB1は糖をエネルギーとして代謝するために欠かせないビタミンです。不足すると疲れやすくなったりするので要注意!

今回は今が旬の桜海老と白ごまと炒めた、色々アレンジして使えるふりかけを作ってみました。

ふりかけといっても、ごはんに混ぜるだけでなく、スクランブルエッグにしたり、豚の細切れと炒めたりすることもできますすよ。グリンピースがたくさん手に入ったら多めに作っておくと便利です♪

春のおにぎりにおすすめ♪3行で簡単「グリンピースと桜海老のふりかけ」

材料

  • 茹でたグリンピース(あるいは冷凍) カップ1杯
  • 桜海老 7g程度
  • オリーブオイル 小さじ1/2
  • 白ごま 大さじ1と1/2
  • 塩 小さじ1/4
  • こしょう お好みで

作り方

1) グリンピースを炒める。しっかり中に火が通ったら塩を加えて少し炒める。

2) グリンピースに火が通ったら桜海老と白ゴマを加える。

3) お好みでこしょうも加える。

ポイント

桜海老がパリッとして、ゴマのいい香りがしたら炒めは完了です。

Text & Photo:Noriko Yanagisawa

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単ヘルシー♪3行レシピの野菜朝ごはん

野菜ソムリエ&フードコーディネーターに教わる野菜朝ごはんの3行レシピ♪
Written by

柳沢 紀子

フードコーディネーター、野菜ソムリエ、オーガニックフードソムリエ。
日本・シンガポール在住。レシピ開発や商品開発、食品のマーケティングに携わる。野菜ソムリエの資格を活かし、旬の食材を使った季節感のあるレシピを提案。ママ向けのサービス立ち上げや、自身の経験を活かしたママや子ども向けの提案も行っている。現在、忙しいママ向けの離乳食本の準備中。海外生活の経験から、日本だけでなく海外のトレンドも取り入れることが得意。海外のフード情報やトレンドを発信するライターとしても活躍。Women’s Health日本版にて連載中。
◆Instagram@arekoreantenna

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング