春はスタートの季節♪始めたことを「継続」するコツ2つ

 

3月24日:今日は「未来を強くする日」

卒業・旅立ちの季節に、最初の一歩を踏み出すきっかけの日にしてほしいという願いが込められた記念日です。

春になると新年度に向けて、何か新しいことに挑戦したい!と思う方が多いと思います。

しかし、挑戦しても失敗したらどうしよう…と不安になることもあるはず。今日は、新しく始めたことを継続するコツをご紹介します!

まずはやってみよう!チャレンジを継続させるコツとは?

【1】「小さく」始めてみる

以前ある本で読んで「確かに!」と感じたのですが、「まずは小さく始めてみる」ことが、継続のコツのひとつなんだとか。

「新しいことをやろう!」と思ったとき、大きく準備をしてしまう方もいると思います。

例えば、必要な道具を一気に買いそろえたり、お金をつぎ込んだり、会社を辞めてしまったり…行動することは大切ですが、いきなりドーンと大きく始めてしまうと、失敗したときのリスクが大きかったり、軌道修正しにくくて結局続かない…なんてことがあるそう。(もちろん大きく始めて成功しているパターンもあります!)

自分がやりたいと思ったことが、必ずしも自分に合うかどうか、また、そのやり方があっているかどうかは、やってみないと分かりませんよね。

始めてみたはいいけれど、「あれ、うまくいかないな」なんて時、小さく始めることで、軌道修正したり、一旦休んでみたり、余裕がうまれるもの。結果、長く継続出来る可能性が高まるのだそうですよ。

たしかに私の経験上、小さく始めてみてよかったな〜と思うことが多いです。ダイエットにしろ、習い事にしろ、まずは1日体験をしたり、土日の空いている時間に試してみたりと、少しづつ始めてみると、無理なく続けられるのではないでしょうか?

【2】明確な「目標」を決める

継続のコツ2つ目は、やはり「目標」を決めること。

私の場合、何かを始めるとき、低くてもいいので、必ず明確な目標を決めることにしています。

目標を決めていると、うまくいかないことがあっても、「まずはこの目標だけでも達成しよう」とモチベーションが回復することがよくあるんです。

また、目に見える場所に目標を書いて貼っておくと、「不安になっている暇はないな!」と、行動を起こすきっかけになることも…。

目標のポイントは、小さくてもいいので、「明確」「具体的」であること。「○月○日までに○○貯める」「1日1回○○する」など、紙にかけるくらい具体的だと、できているかどうかわかりやすいですし、達成感を感じてさらに継続につながりやすいんですよ♪

また、達成できたときの自分を想像すると…ワクワクして挑戦しやすくなることもありますよ〜!

…いかがでしょうか?何かを始めるとき、決断するときは勇気がいるものです。しかし、何か始めることは自分にきっとプラスになるはず♪新年度に向けてぜひ参考にしてくださいね。

「未来を強くする日」とは?

「あなたの未来を強くする」をブランドメッセージにする住友生命保険相互会社が制定。お客様からみて「一番薦めたい保険会社」を目指している同社の、新しい挑戦のきっかけとなる卒業・旅立ちの季節に、最初の一歩を踏み出すきっかけの日にして欲しいとの願いが込められている。日付は3と24で「未(3)来を強く(24)」の語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング