新生活を始める方へ!一人暮らしの私が考える「部屋探しのポイント」2つ

 

b0b2173d450d03de87f866d07a160fcc_s

1月29日:今日は「タウン情報の日」

年が明けて、着々と4月に向けての準備を進めている人も多いのではないでしょうか?

新入生や新入社員…新しい土地でスタートを切る春を心待ちにしているという方も多いハズ♪

でも、楽しみという一方で、知らない場所で生活するって、最初は勇気がいるもの。特にお家選びは迷ってしまいますよね~。その土地の情報を集めるために、インターネットや、雑誌、口コミで情報を収集したりしますよね。

そこで、今日はこれから一人暮らしを始める方に、一人暮らし中の私なりのお家選びのポイントを考えてみました。

ポイントは2つ!あなたにとって「理想の家」とは?

憧れの一人暮らし。皆さんはどんな風にお部屋を選んでいますか?

あれこれ手を出すのでは効率が悪いし、憧れの街だけで探すのももったいない!と思っています。特に女性は、防犯面もこだわりたいですよね。

色々な情報がある中で、まずは1つめのポイントとして「一番妥協したくないこと!」を考えてみることをおすすめします。

家を探す基準って本当にたくさんあるんです。駅から何分、バストイレ別で、家賃は…など出せば出すだけ迷う迷う!(笑)

なので、「一番自分がこれだけは死守したい!」という事を3つ考えてみて下さい。3つだったら、なんとか条件に合うお部屋が見つかりやすくなりますし、住んだあとで「しまった、このお部屋、住みにくい…」という後悔も少なくなるかなーと思います。

例えば、私の場合は

  • 日当たり良好
  • 会社に近い
  • 駅から近い

が一番妥協したくないポイント3つでした(笑)

この他、多く聞くのが

  • バス・トイレ別
  • 憧れの街
  • 防犯対策ばっちり
  • 収納が広い
  • 家賃が安い

などなど♪ここはぜひ、自分の心に正直に「ここだけは!」という所を考えてみて下さい。

その他、家選びをする上で考えてほしい2つめのポイントが、学校・会社外の行動範囲を考えることです。通勤する大学・会社以外で、自分が行きたい所や、取引先でよく尋ねる場所はぜひ押さえておきましょう。

会社に通えても、よく行く取引先まで遠い!乗り換えが大変!となるとそれだけで結構なストレスです。出張によく行く人は、東京ですと品川や羽田・成田空港まで遠かったらそれだけで毎回苦痛になっちゃうかもしれません。

自分がどこをよく回るかな~と視野に入れることで、スムーズな移動が出来るかと思います。

私の場合は、とくにかく満員電車や長時間電車に乗るのを避けたいと思っていました。せっかく一人暮らしをするのなら、通勤時間をカットしよう!と一番に思っていたなあ…。今もその効果はひしひしと感じます。

遅く帰ってきても、通勤時間が短いと、リラックスタイムが多く取れるし、たくさん眠れるし、体力の回復も早くできます。翌日も仕事に対して100%のパフォーマンスをしよう!とモチベージョンアップにも繋がります。現在「通勤時間が長いなー」というストレスはほぼゼロになりました!

たかが家、されど家…という事を働きだして感じるようになりました。

せっかく始めるなら、理想の自分に向かって素敵な生活を送りたいですよね♪参考になれば嬉しいです。

「タウン情報の日」とは?

地域情報誌の草分け「ながの情報」が発行されたのが1973年(昭和48年)の1月29日であることから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード >>

「ひとこと朝宣言」って?詳しくはこちら! >>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング