花粉症のつらさ対策に!毎朝食べたい「タマネギ」活用レシピ5選

日を追うごとに暖かさが増し、少しづつ春の気配を感じるようになってきましたね!でも、ぽかぽか陽気がうれしい反面、花粉症の人にとってはちょっぴり憂鬱な季節…。

今日は、花粉症の症状を抑えるのに効果的といわれるポリフェノール「ケルセチン」を含む「タマネギ」を使った簡単朝ごはんレシピをご紹介します♪もちろんお弁当にもオススメですよ!

デリの定番♪「ポテトサラダ」

ハムとゆで卵入りで、タンパク質、ビタミン…栄養バランスもばっちりのポテトサラダ。

マヨネーズと一緒に加える胡麻ドレッシングは、タマネギとの相性もgood!いつものポテサラに飽きたときにもオススメのアレンジです。

そのままはもちろん、パンにはさんでサンドイッチにするのも◎!

(<デリ風ポテトサラダ> by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>>

マヨが決め手!「梅かつお炒飯」

梅干しとかつおぶしの和風味に、マヨネーズのまろやかなコクが加わった、さっぱりした食べやすさと香ばしさが食欲をそそるチャーハン♪

タマネギは炒めることでより食べやすくなるので、「ツンとした辛みがちょっとニガテ…」なんて方にもおすすめ。

いつもおうちにあるような材料だけでできる点もうれしい一品です。

(梅マヨかつお炒飯 (5min.) by:えんさん)

詳しいレシピをチェック>>

 のっけてカンタン♪「ふわとろオムライス丼」

卵で包むのがちょっと難しいオムライスですが、こんな風に上にのっけるだけなら簡単!忙しい朝にもうれしいオムライス丼です。

ケチャップライスをコンソメやカレー味にアレンジすれば、日替りでいろんなバージョンを楽しめそう♪

タマネギをたっぷり入れて作ってみて!

(<ふわとろオムライス丼> by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>>

春にお似合い♪「野菜たっぷりお味噌汁」

こちらは、ごろごろ野菜がたっぷり入った、食べるお味噌汁。

朝起きてすぐ食べられるように、前夜のうちに野菜を切っておいたり煮ておいたり、2~3日分まとめてつくっておくのもおすすめ。

ニンジンやブロッコリーなどの緑黄色野菜は粘膜を強くし、食物繊維が腸内環境をととのえてくれるほか、発酵食品の味噌も腸内環境をととのえて免疫力をアップ!アレルギーを抑えてくれる効果があるそうですよ。

タマネギ以外は、冷蔵庫にある野菜をこのみで使ってもOK♪

(朝からたっぷり野菜 具たくさんのお味噌汁 by:CatherineSさん)

詳しいレシピをチェック>>

 フライパンひとつ☆「卵のトマト煮込み」

トマトソースに卵をわり入れて蒸し焼きにする、”巣ごもりたまご”のようなレシピ。

ぱっと見はスコッチエッグのようで、手がかかりそうにみえますが…実は最後までフライパンひとつでできるから、とってもカンタン!

タマネギ以外にも、トマトに含まれているナリンゲニンカルコンやリコピンなどの成分は、花粉症の症状を和らげる効果があるそうですよ♪

(卵のトマト煮込み by:nickyさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

常備しやすく、いろいろなお料理に使えるタマネギなら、毎日無理なく続けられそうですよね。

つらい喉や鼻の炎症、痛みを少しでも和らげたい方、本格的なシーズンがはじまる前に、ぜひ毎日の朝食にとりいれてみてください♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング