冬の定番に!簡単「長ねぎの和風マリネ」のお弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第135回目は「長ねぎの和風マリネ」のお弁当をご紹介します。

じっくりと焼いた冬の長ねぎはトロリと甘くとても美味しいですよね。今回は、少し酢としょうゆをきかせた、お弁当にも合う和風の長ねぎのマリネ。

とても簡単ですので、是非作り置きして楽しんでください。

冬の定番に!「長ねぎのマリネ」のお弁当

(材料)作りやすい分量

  • 長ねぎ 1本(100g)
  • 塩 ひとつまみ
  • オリーブ油 大さじ1
  • (A)酢 大さじ1
  • (A)オリーブ油 小さじ1
  • (A)しょうゆ 小さじ1
  • (A)赤唐辛子 1/2本(種をとって輪切り)

(作り方)

1) 長ねぎは3cm程度の長さに切る。フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、長ねぎと塩を入れてサッと炒める。

2) フライパンの蓋をして中火で5分程度、長ねぎがトロリとやわらかくなるまで加熱する。

※途中焦げないように裏返すとよい。

3) 容器に入れて(A)を回しかける。

※マリネ液が少ないため(多いともったいないので^^;)、落としラップをして密着させ、粗熱をとり冷蔵庫へ。

※冷蔵保存5日程度。

*****

野菜は旬のものが美味しいというのはわかっているのですが、特に長ねぎは、冬場のものは抜群にトロリと甘くて美味しい。他の季節とは、全く違く味わいにびっくりしてしまいます。

毎年楽しむ長ねぎのマリネ。お弁当に入れる時は、やっぱり和風味にするのが好きです。

豚と野菜のハンバーグ、にんじんのこってりごま味噌、炒めキャベツ、ピーマンとベーコンのオイスター炒め、長ねぎのマリネ、ぱんだ豆の甘煮、おにぎりひとつ。

ハンバーグ弁当にする時は、下にキャベツ炒めをたっぷり敷くので、ごはんはほんの少しにしようかとも思ったのですが、大きなおにぎりを付けてしまいました(笑)。

これからは、風邪やインフルエンザとの戦い!モリモリ食べて元気に過ごしてください。寒くなりましたが、みなさま暖かくして。お体ご自愛くださいね。


↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング