【時短朝ごはん】カラダの芯からほかほか!「簡単クッパ」レシピ♪

 

おはようございます!

先日の「切って焼くだけ!忙しい朝でも簡単チョコバナナパイ」はいかがでしたか?(>> https://asajikan.jp/article/135379)簡単なのでぜひ、作ってみてくださいね!

さて、今日は寒い朝にカラダの芯からあたたまる「クッパ」をご紹介します。スープごはんなのでさらさらっと食べやすく、腹持ちもgood!

ひき肉を使えば、炒める時間いらず!材料を入れて煮込んだらすぐに食べられます。簡単・時短に仕上げました♪

辛いのが苦手な方は、キムチの量を減らしてください!

カラダの芯からほかほか!「クッパ」朝ごはんレシピ♪

材料(2人分)

  • 豚挽き肉     70g
  • 長ねぎ     10センチ
  • しいたけ   3枚
  • にら    6本
  • キムチ       70g
  • (A)すりおろししょうが       少々
  • (A)すりおろしにんにく        少々
  • (A)味噌      小さじ2
  • (A)コチュジャン  小さじ2
  • (A)オイスターソース   小さじ1/2
  • (A)顆粒鶏ガラスープ    小さじ1/2
  • ごはん   200g
  • 胡麻油           適量

作り方

1) 長ねぎは斜め薄切り、しいたけは薄切りにする。鍋に水500mlを沸かす。(A)と挽き肉・ネギ、しいたけを入れて5分ほど煮る。

2) 野菜に火が通ったら、ごはん、キムチ、4センチ幅に切ったニラを加えて3分煮て完成。塩で味をととのえて仕上げに胡麻油を好みでたらす。

※おうちにあるお野菜をたっぷり入れても、好みで卵を落としても美味しいです!!辛いのが好きな方は、一味唐辛子やラー油を仕上げにたらしてみてください(^-^)

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング