切ってのせて焼くだけ!忙しい朝でも簡単「チョコバナナパイ」

 

おはようございます!

先日のアボカドグラタンはいかがでしたか?缶詰めを使っているのでとっても手軽にできますよ!(>> https://asajikan.jp/article/134940)ぜひ、お試しください(^-^)

さて、今日は冷凍パイシートで簡単につくる「チョコバナナパイ」をご紹介します!切ってのせて焼くだけだから、アップルパイより断然簡単!朝食やおやつにぴったりです♪

切ってのせて焼くだけ!「チョコバナナパイ」

材料(パイシート1枚分)

  • 冷凍パイシート   1枚
  • バナナ    1/2本
  • 板チョコ   1/2枚
  • グラニュー糖   小さじ1
  • 卵黄    1個分は水小さじ1と混ぜる
  • (あれば)粉糖 適量

作り方

1) 冷凍パイシートは3等分に切る。板チョコは粗く刻み、バナナは1センチ幅の輪切りにする。オーブンを200度に予熱しておく。

2) 3等分にしたシートの周囲を7mm幅あけて、中央にチョコとバナナを3枚のせる。残り2枚も同様にする。

3) 周囲のあいている部分に、スプーンの背や刷毛、または指を使って、水で溶いた卵黄を塗り、グラニュー糖を全体にまんべんなくかける。オーブン200度で13分焼いて完成。焼き上がりに茶こしなどで粉糖をトッピングしても◎

※オーブンで焼きむらができたら途中、天板を反転させましょう。

オーブントースターで焼く場合は、アルミホイルなどにのせて焼き、表面がきつね色になったらアルミホイルなどをかぶせて焦がさないよう焼きあげてください。

バニラアイスや、ホイップした生クリームを添えて食べても美味しいです!ぜひ、試してみてくださいね(*´∀`)

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング