冬の朝はコレでしょ!カラダぽかぽか「生姜」活用レシピ6選

さむ~い冬の朝。ストーブやエアコンをつけても、カラダの内側はなかなかあたたまりませんよね…。

今日は、一口食べればお腹の中からじんわりホカホカ温まりそうな、温活素材「生姜」をつかったおすすめ朝食レシピ6選をご紹介します♪

きのこの旨みたっぷり!ヘルシーな「しょうがご飯」

具材は千切りのしょうがときのこだけ。味つけもしょうゆとみりんで簡単、スイッチポンでできるしょうがご飯♪

炊きムラを防ぐため、生姜としいたけを入れたあと混ぜずに炊くのがポイントだとか。

海苔や刻みねぎをトッピングしてもおいしそう♪

(しょうがご飯 by:イクコさん)

詳しいレシピをチェック>>

シンプルの極み!「生姜とキャベツのポタージュ」

続いては、朝のお腹にじんわりしみわたりそうな、生姜とキャベツのポタージュ♪

素材はキャベツと生姜、味つけは塩だけ。シンプルだからこそ素材の甘みや味わいが楽しめます。

レシピでは圧力鍋で作っていますが、ない場合は普通のお鍋でOK!少し時間をかけて煮込んでみて♪

(生姜とキャベツのポタージュ by:nickyさん)

詳しいレシピをチェック>>

お手軽にほっかほか!「生姜入りかきたま汁」

こちらはポタージュより手軽にできる、簡単かきたま汁!

鶏がらスープをあたため、塩を入れて卵をちらし、トッピングするだけ。

レシピでは手作りの鶏がらスープを使っていますが、市販の顆粒タイプを使えば、朝でもささーっとできちゃいますよ♪その場合は塩の量を加減してみて。

(ガラスープで簡単生姜入りかきたま汁 by:Misuzuさん)

詳しいレシピをチェック>>

さらさらっ、トローリ♪「生姜スープかけご飯」

包丁いらず!キャベツと卵の甘み、卵とチーズのとろーり食感を味わえる、お手軽で優しい味わいのスープご飯。

キャベツをおろし生姜とめんつゆをいれたスープ煮て、卵とチーズを加えたら、ご飯にかけるだけ。ご飯を煮込まないので時短&さらさらっと食べられますよ。

味を引き締めてくれる、仕上げの胡椒を忘れずに♪

(温活!発芽米で♪卵とチーズの生姜スープかけご飯 by:まんまるらあてさん)

詳しいレシピをチェック>>

楽しみ方いっぱい!「はちみつ生姜シロップ」

こちらはそのまま食べるというより、いろいろなレシピにアレンジして使える原液のような、生姜シロップ。

相性のいいはちみつに漬け込んで数日おくだけで、とっても簡単!炭酸で割ると自家製ジンジャエールに、お湯で割るとホットジンジャーに。朝のヨーグルトに混ぜるのも◎

漬けた生姜は刻んでお料理やお菓子に入れたり、そのままお茶請けにしてスパイシーな甘さを楽しむのもgoodだそう♪

(はちみつ生姜シロップ by:Y’sさん)

詳しいレシピをチェック>>

ビタミンCもたっぷり!「ホットジンジャーレモネード」

最後は、ビタミンCがとれて美容や風邪予防にもうれしいホットレモネード!

お湯、レモン汁、はちみつ、おろし生姜、お砂糖を混ぜるだけなので、朝でもあっという間にできちゃいますね。

はちみつやお砂糖の量はお好みで加減して。冬が旬の「ゆず」でアレンジしてもおいしそう♪

(HOTハニージンジャーレモネード by:ローズミントさん)

詳しいレシピをチェック>>

冬の朝におすすめの「生姜」活用レシピ、いかがでしたか?

気軽に使えるチューブタイプの生姜もうまく活用しながら、朝からおいしく温活!おすすめレシピ、ぜひお試しください♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング