食パンを焼くだけにあらず!忙しい朝の「トースター」活用レシピ6選

キッチンのトースター。「使うのは朝に食パンを焼くときだけ」なんて方も多いのでは?

予熱できるまでに時間がかかるオーブンに比べ、トースターは加熱の速さが◎!強すぎる火力に気をつければ、食パンのトーストだけでなく、朝ごはんづくりの時短に活躍してくれるとっても便利な調理家電なんですよ。

今日は、ココットやドリア、グラタンからスイーツまで、トースターでできちゃう簡単おいしい朝ごはんレシピ6選をご紹介します♪

栄養バランスgood!「ほうれん草と卵のマヨチーズココット」

バターで炒めたほうれん草を入れたココットに卵を割り入れ、マヨネーズ、チーズをかけて焼くだけ!簡単で栄養バランスgoodのココットレシピ。

晩ごはんを作るついでにほうれん草を炒めておけば、朝は時短でできちゃいます!ベーコンやコーンなどを加えてアレンジするのもおすすめだそう☆

(*ほうれん草&卵マヨチーズdeココット* by:Banyangardenさん)

詳しいレシピをチェック>>

一皿で満足!リメイクレシピ「アボカドと卵のカレードリア」

残ったカレーにご飯とハムをまぜ、卵やアボカドと一緒にトースターでチン♪炒めたり茹でる手間もかけずにできる、簡単でボリューミーなドリア。

お好みでチリパウダーやパセリを振りかければ、彩りも風味もぐんとアップしますよ♪

(アボカドと卵のカレードリア♪ by:みぃさん)

詳しいレシピをチェック>>

うまみがギュッ!「きのこのオイルフォンデュ」

手間がかかりそうなオイルフォンデュもトースターなら楽ちん!

お好みのきのこ類を容器にいれ、オリーブオイルや醤油、パン粉、マヨネーズをかけて6分加熱するだけでできあがり。

きのこは何種類かを組み合わせることで美味しさが引き立つのだとか♪ヘルシーなのもうれしいですね。

(トースターで簡単!きのこのオイルフォンデュ by:高羽ゆきさん)

詳しいレシピをチェック>>

ちょっと和風♪「卵と豆腐の味噌グラタン」

耐熱容器に、ほうれん草とベーコン、豆腐、お味噌と牛乳、チーズ、そして卵をイン。トースターで焼いた胡椒をかけるだけの簡単ホカホカグラタン。

卵を入れる時、真ん中にくぼみを作るのがポイント!卵が流れず、キレイに仕上がりますよ♪

(落とし卵の♪お豆腐味噌グラタン by:yukariさん)

詳しいレシピをチェック>>

相性バツグン!「ポテトのチーズ焼き」

茹でたじゃがいもにチーズ、ハーブをかけてトースターでチンするだけ!

粉ふきいもを鍋で作るのが面倒な場合は、じゃがいもを皮付きのままラップに包んで、レンジでチンしても◎

じゃがいもを早く消費したいときにも便利な一品。ハーブやチーズの種類はお好みでアレンジしてみて。

(<ポテトのスパイシーチーズ焼き> by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>>

旬のスイーツだって簡単!「スイートポテト」

旬のさつまいもでつくる「スイートポテト」だって、オーブンを使わずトースターだけでできちゃいます!

まずトースターでさつまいもを柔らかくなるまで焼き、バターと一緒にマッシュしたら、牛乳や卵黄を混ぜ、成形して、ふたたびトースターへ。

焼き目がつくまで焼けば出来上がり♪無塩バターがなければ有塩バターでもOKだそうですよ☆

(オーブントースターで簡単スイートポテト by:Y’sさん)

詳しいレシピをチェック>>

「トースター」活用朝ごはんレシピ、いかがでしたか?

トーストを焼くときだけ、お正月のお餅を焼くときだけに使っている、という方。トースターが活躍するいろいろなレシピを是非試してみてくださいね☆

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング