BLOG

とろ~り絶品!フライパンでつくる「ホットサンド」基本とアレンジ♪

おはようございます。朝時間.jp公式朝美人アンバサダーで、フードスタイリストの河合真由子です。

毎年寒くなってくると恋しくなるのが「ホットサンド」!

食材をはさんで焼いただけなのに、サンドイッチとはひと味違う特別感。あのカリカリっとしたパンの表面と、一口かめば中からあふれでてくる食材のとろとろ感がたまりません!

そんなホットサンド、実は専用のホットサンドメーカーがなくても、フライパンで簡単につくれるって知っていましたか?今日はフライパンでもつくれるおいしい「ホットサンド」のアイデアをご紹介します。

フライパンでできちゃう♪カリカリとろとろ「ホットサンド」


冬になると無性に食べたくなるホットサンド

テレビ番組でとりあげられたことをきっかけに、一時は専用のホットサンドメーカーが品薄になるほどでした。あの、かりっとした食感にあこがれるものの、わざわざ専用の機械を買うのはちょっとためらわれるな…というあなたへ。

実は、フライパンでも簡単につくれる方法がありました!早速、基本のフライパンでつくるホットサンドのレシピをご紹介したいとおもいます。

【基本】フライパンでつくるホットサンド

1) 食パン2枚を準備しお好みの具をのせます。

※欲張って具材をたくさんのせたり、端まで広げると挟んだときにはみ出してしまうので注意です。

2) 2枚の食パンで具材を挟み、中火で熱したフライパンで両面色よく焼きます。

3) 最後に、お皿などで上から均等に圧力をかけてプレスします。

おすすめは「フルーツ×チーズ」!楽しみたい具材の組み合わせ

基本の作り方を覚えたら、あとは具材のバリエーションを増やしてみましょう。

ホットサンドのいいところは、中に合わせる具材は何でも合うところです。和風、洋風、中華、そして、おかず系、デザート系と自分の好みや気分にあわせて自由自在にアレンジを楽しむことができます。

中でもわたしのおすすめはフルーツとチーズの組み合わせ

フルーツは加熱することで甘みが増し、食感の変化を楽しむことができます。また、チーズのほどよい塩気が、全体の味をうまくまとめ、とろとろのチーズが文字通り後を引くおいしさになっています。

私のおすすめ「フルーツ×チーズ」ホットサンド2種

おすすめのフルーツ×チーズのホットサンドのレシピをご紹介します。

1) 洋梨×カマンベールチーズ

食パン2枚にバターを塗り、片方には薄くスライスした洋梨を並べ、はちみつとブラックペッパーをかけます。もう片方のパンには、生ハムとカマンベールチーズを並べて、具材を挟みながら2枚を合わせて焼きます。

2) バナナ×シュレッドチーズ

お好みのパン2枚を用意し、片方にピーナッツバターを塗って輪切りにしたバナナを並べます。もう片方のパンには、カリカリに焼いたベーコンと、シュレッドチーズ(ピザ用チーズ)を並べて、具材を挟みながら2枚を合わせて焼きます。

フルーツは、熟しているものをつかうとよりとろとろ感が味わえます。どちらもフルーツの熟し度合いにあわせて、加熱時間を調整してみてくださいね。

寒い朝だからこそ、あつあつとろ~りのホットサンドはちょっとした朝のごちそうメニュー♪

おまけに、はさんでフライパンで焼くだけの簡単メニューだから試さない理由はありませんね。これからの季節、朝ベッドから起き上がるのがつらくなりますが、少しだけがんばって早起きしてホットサンド片手にほっこりしあわせな朝食タイムを過ごしませんか?

それでは、今朝もおいしい朝食でしあわせな朝をお迎えください。

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング