BLOG

みんなの人気者♪「たまごサンド」をもっと好きになるアイデア2つ

おはようございます。

フードスタイリストの河合真由子です。

サンドイッチの定番中の定番である、「たまごサンド」!ふわっふわっのパンと中にはさんであるマヨネーズであえた卵サラダのやさしい味が、空腹のおなかを一気に満たしてくれ、一日の元気を底上げしてくれるちょっと嬉しいメニューの一つです。

たまごサンドは、実は定番のメニューでありながら、各家庭ですこしづつ作り方もお味も違うところが面白いところだとおもいます。

今日は、そんなたまごサンドをテーマに、私流のおすすめの定番の作り方と、ちょっとかわったたまごサンドのレシピをご紹介します。いつものたまごサンドがワンランクアップし、もっと好きになるとおもいます!

定番をさらにおいしく!「たまごサンド」のコツ

タマゴサンド

まずは私がふだんつくっているたまごサンドのレシピを紹介します。

たまごサンドというと、ゆでた卵を刻み、たっぷりのマヨネーズとあえて、塩、胡椒で味付けするというのが定番の作り方です。確かにこの作り方だと間違いなく、このままでも充分おいしいのですが、大人になると、ちょっとカロリーも気になるところ。そこでわたしが普段つくっているのが、ヨーグルトでつくるたまごサンドです。

マヨネーズの分量を少しおさえて、かわりに水切りヨーグルトを加えます。それだけだと、ちょっと味に違和感がでてきてしまうので、アンチョビペースト、塩、胡椒、マスタードで全体の味を調えます。

こうすると、いつものマヨネーズたっぷりのたまごサンドよりもちょっとヘルシーに、また、食感も軽くなり、卵の風味も感じられます。マヨネーズたっぷりのたまごサンドはちょっと朝の胃にはもたれる・・・というかたにおすすめしたいレシピです。

【我が家の定番さっぱりたまごサンド】

【分量】2人分

  • たまご 2個
  • (A)水切りヨーグルト        60g
  • (A)マヨネーズ           30g
  • アンチョビペースト       3g
  • お好みで 粒マスタード 少々
  • 塩、胡椒 少々
  • 人参  20g (千切りにし、さっと湯がき粗熱をとる。)
  • 食パン(6枚切り) 4枚

【作り方】

1.たまごを固ゆでにして殻を剥き、包丁で丁寧にみじん切りにする。

2.ボウルに(A)の材料をいれよく混ぜ、たまご、人参を加えてたまごサラダをつくる。

3.パンにたまごサラダをまんべんなく塗り、もう一枚のパンを重ねて重石をする。

4.耳を切り、食べやすい大きさに切り器に盛る。

たまごは、ちょっとゆですぎかな・・というぐらいの固ゆで加減が逆にホクホクしておすすめです。又、たまごだけをあえてもいいのですが、我が家では人参などの野菜を入れることが多いです。彩りもよくなり、また、食感もよくなるのでおすすめです。

また、もう一つのポイントがパンをあえて6枚切りにすること。たまごサラダは、たとえヨーグルトを加えてさっぱり仕上げてもやはり味は濃厚。そこで通常のサンドイッチよりはややぶ厚めのパンをつかうことにより、たまごサラダの濃厚さをふかふかのパンがうまくつつみこんでくれるとおもいます。

半熟たまごで!ちょっと変わりだね「たまごトーストサンド」

タマゴトーストサンド

いつものたまごサンドもいいですが、ちょっと飽きたらこんな変わりだねはいかがでしょうか?

たまご半熟卵を使い、トーストしたパンに、具材を順にのっけていくだけ。とろり流れおちる黄身をパンの端につけながら味わう、ちょっとかわったたまごサンドです。

【半熟たまごとサーモンのトーストサンド】

【材料】1人分

  • たまご       1個
  • お好みの食パン(6枚切り) 1枚
  • スモークサーモン 3切れ
  • サワークリーム
  • ディル

【作り方】

1.たまごは常温に戻し、沸騰したお湯で6分茹でて殻を剥く。

2.パンはトーストする。

3.パンにサワークリームを適量塗り、スモークサーモンを並べ、縦に半分に切った半熟たまごをのせディルを飾る。もう一枚のパンを重ねてサンドイッチにする。

濃厚とろっとろの半熟たまごには、パンはあえてブリオッシュ系のほんのり甘くてバターたっぷりのパンがあいます。とろとろの黄身をお口いっぱい頬張ってみてください!

*****

いかがでしたか?

たまごサンドは、定番中の定番だからこそ、ほんのひと工夫でできるアレンジレシピを覚えておくと朝食メニューのバリエーションも広がるとおもいます!

たまごは前日にゆでておき、サラダまでつくっておけば、朝はパンにはさむだけででできてしまうので実は意外と時短でできるメニューでもあります。

しっかり食べたい朝には、ボリューム満点のおいしいたまごサンドで今日も一日の元気を底上げしましょう!

今朝も、素敵な朝を♪

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

OL女子のための朝活コミュニティ『とっておきの朝食会』はこちら>>http://choushoku.jp/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング