切り方がコツ!シャキシャキおいしい♪「れんこんと豚のハニーマスタード炒め」

 

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

今日は、旬の野菜「れんこん」を使ったレシピです。れんこんは歯触りよくシャキシャキで、はちみつと粒マスタードたっぷり。ちょっとジャンキーな甘辛の味がくせになります。

ポイントは、れんこんを輪切りではなく、縦に切ってシャキシャキ感を強調すること。

IMG_66241-1024x696

れんこんは9月からが出荷のメインシーズン。選ぶときは、穴が黒ずんでいないもの、表面があまり傷ついていたり黒くなっていないものにして。

乾燥してしまい茶色っぽくなったものは古いものなので避けるようにしたほうがベスト。

れんこんはビタミンCが豊富なので、季節の変わり目の風邪の予防にもおすすめ。また、独特のアクはポリフェノールで、抗炎症作用もあります。

IMG_6630

シャキシャキおいしい♪「れんこんのハニーマスタードポーク」

IMG_6618

材料(2人分)

  • 豚肉薄切り 100g
  • れんこん 150g
  • タマネギ 1/2個
  • スプラウト 1/4パック
  • はちみつ 大さじ1と1/2
  • 粒マスタード 大さじ1と1/2
  • しょう油 小さじ1

作り方

1) れんこんの皮をむいたら縦に食べやすい長さに切り、タマネギを薄めの串切りにする。

IMG_6619
(れんこんの皮はピーラーを使うとうすくむける)
IMG_6620
(れんこんは穴を避けるようにして縦にカット)

IMG_6621

2) タマネギとれんこんを炒めて、タマネギの色が変わったら豚肉を加えてさらに炒める。

IMG_6622
(タマネギが透き通り、鶏肉に火が通ってからマヨネーズを加えて更に炒める)
IMG_6623
(豚肉に火が通ったら調味料を入れる)

3) 醤油とはちみつを入れて、全体になじんだら粒マスタードを加え、スプラウトをざっと混ぜる。

IMG_6624

ポイント

  • ハチミツと粒マスタードは焦げやすいので、火を止めてから加えて
  • れんこんは、しっかり加熱しないと、でんぷん質が粉っぽく残るので5分程火を入れて。
  • スプラウトは、最後に盛りつける時に混ぜればシャキっとしたままで食べられます。

IMG_6629

Text & Photo:Noriko Yanagisawa

▼柳沢紀子さんの朝美人インタビューはこちら >> https://asajikan.jp/article/128502

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単ヘルシー♪3行レシピの野菜朝ごはん

野菜ソムリエ&フードコーディネーターに教わる野菜朝ごはんの3行レシピ♪
Written by

柳沢 紀子

フードコーディネーター、野菜ソムリエ、オーガニックフードソムリエ。
日本・シンガポール在住。レシピ開発や商品開発、食品のマーケティングに携わる。野菜ソムリエの資格を活かし、旬の食材を使った季節感のあるレシピを提案。ママ向けのサービス立ち上げや、自身の経験を活かしたママや子ども向けの提案も行っている。現在、忙しいママ向けの離乳食本の準備中。海外生活の経験から、日本だけでなく海外のトレンドも取り入れることが得意。海外のフード情報やトレンドを発信するライターとしても活躍。Women’s Health日本版にて連載中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング