BLOG

【日曜日の絵本】おはよう!朝のよろこびを伝える絵本、オススメ2冊

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、日曜日の絵本

朝の素晴らしさを伝える絵本、おすすめの2冊をセレクトしました。休日の朝、ゆっくりと絵本のページをめくってください。

夜明けを感じる絵本。

いちばん早起きなのはだあれ? 湖の朝を知らせてくれるのは。ポーランドの画家が夜明けの美しい瞬間を描いた傑作絵本です。

静まりかえっていた湖が少しずつ目覚めていく。夜明けを知るのに言葉はいらない。夜が朝に変わる神秘を心と体で感じる絵本です。

20170924
よあけ
作・画:ユリー・シュルヴィッツ/訳:瀬田貞二
出版社:福音館書店

朝のよろこびに満ちた絵本。

山や川や海、どこかの町のさまざまな場所で、子どもたちが窓を明ける。絵本作家・荒井良二が朝の風景をページいっぱい、色とりどりに描きます。窓を開けるのは朝の合図。世界のあちこちで一日が始まろうとしています。

晴れの日も雨の日も、窓を開ければそこに空があるだけで嬉しい。心に喜びが満ちてくる朝の絵本です。

20170924b
あさになったので まどをあけますよ
文と絵:荒井良二
出版社:偕成社

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
『よあけ』
『あさになったのでまどをあけますよ』

***

イマジネーションが広がる日曜日。
一冊の素敵な絵本と出会ったら、いつもと少しだけ違う月曜日が始まります。

楽しいにちようびを。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング