10年早起きを継続!朝も夜も充実させる1日の過ごし方|村田美紀さんの朝美人インタビュー

自分らしく心地よく朝時間を楽しんでいる方にお話をきく朝美人インタビュー。

今回は、もう10年ほど5時起きで朝時間を大切にされているという、下着ブランド ワコールの広報担当、村田美紀さんに朝の過ごし方についてお聞きしました。

File141  村田美紀さん (広報・宣伝部

プロフィールリサイズ(入稿

プロフィール

ワコール入社以来、大手百貨店で10年以上下着販売員(ビューティーアドバイザー)として勤務の後、広報・宣伝部に。接客販売で培った商品知識や女性のからだの知識を広報業務や取材対応に生かしています。

毎朝、通勤前に都内の公園で散歩が欠かせないという村田さん。普段、朝はどのように過ごされているのですか?

平日は、出勤前に愛犬のトイプードル チョコ(9歳)と散歩に行きます。朝は5時ごろ起床し、常温の炭酸水をコップ一杯飲みます。その後、ササッと洗顔を済ませ、顔だけ日焼け止めを塗り、ウェア(CW-X)に着替えて、だいたい6時に自宅を出発。

公園内は早歩きで一周します。緑の香りと朝露を感じ、鳥のさえずりを聞きながらの散歩は、全てが浄化される気がする朝の最高リセット時間です。

20170731_064148
公園を一周したら、マイナスイオン感じる池の前でオリジナルストレッチスタート。以前通っていたパーソナルトレーニングで教えてもらったストレッチをいくつか組み合わせて“からだを起こしていく”感じです。

肩甲骨のストレッチ、股関節のストレッチ、スクワット、深呼吸、弓のポーズ、三角のポーズなど。時間や体調に合わせて15分ほど行います。

朝ストレッチ2

朝時間は貴重なので、10分おきに携帯アラームをかけていて、散歩やストレッチに没頭して公園を出る時間を過ぎないよう心がけています。7時にアラームが鳴り次第、帰宅の途につきます。

帰宅後は、チョコのごはんとブラッシング、自分のシャワータイム、次に朝ごはんです。朝ごはんは3食の中で一番しっかり摂ります。作り置きしているストックおかず(おかずは常備菜3品とお肉)と白米、コーヒー。時には近所のカフェでモーニングを買ってきてしっかり食べます。

休日も、朝の散歩時間が10時になる以外は、特に変わりません。朝ごはんがブランチになりますので、1日2食です。朝ごはん

朝時間を大切にするようになったキッカケと、変えてよかったことを教えてください。

朝時間を大切にするようになったきっかけは、愛犬チョコのためですので、自発的というより必然でした。

仕事中お留守番の彼女のストレスケアからスタートしました。しかし、朝早く起きて散歩するということがルーティンになってくると、不思議と自分自身の気持ちも良くなりました

社内や友人の間では周知されていますが、実は夜時間も大切にしていて・・・(笑)。週の半分は夜もアクティブに活動しています。行きつけのお店にチョコと呑みにに行ったり、友人と語り合ったり・・・。朝時間、夜時間ともにチョコは最高のパートナーです。

20170703_064220

帰宅して就寝するのはたいてい、2時、3時なのでショートスリーパーなのですが、朝時間を大切にすることで、心身ともにリセットされ、睡眠不足や二日酔いなどを感じることが減りました。自然のパワーのような気がします。

仕事もプライベートも楽しまれていて、さらに美しいスタイルとお肌!ぜひとも美しさの秘密も教えていただきたいのですが、村田さんの朝美容へのこだわりがあれば教えてください。

美容に関しては、歳を重ねるごとにより簡潔になってきました。時短でコスパ良しが一番です。

日焼け止めは、朝は忙しいし散歩した後に洗顔するので、コスパと伸びの良いビオレのジェル。化粧水と乳液も洗顔のたびに使うので、コスパもよく気兼ねなく使える、コスメキッチンの「F organics」です。

また、週末に常備菜を作り置きしたり、夜は酔っぱらって帰ってもパジャマや夜寝るとき用ブラに着替えて寝たり・・・意識していなかったのですがリセットタイムを作っていることに今回の取材を通して気づきました。

ナイトアップイメージ-(1)
寝るとき用のナイトアップブラ

そして、朝一の常温炭酸水・早歩き散歩・自己流ストレッチ、常備菜中心のたっぷり朝ごはんなど、日々手軽に取り入れながら”できること”をする

やらなくちゃ!と決めずにからだや脳が気持ちよくなる自然な一日のスタートと、呑んでリフレッシュして気持ちよく眠りにつくことが、ストレスない心を形成して肌荒れなどもないのかなと思います。

朝使うもので、お気に入りのアイテムを教えてください。

シャワーの後に使うボディクリームです。良い香りでスタートしたいので「Malie Organics」などを日替わりで使っています。

20170815_105140

また、朝散歩のウェアは快適に歩くためにCW-Xのタイツを愛用しています。スタイリッシュなデザインは公園仲間からも好評です。

現在広報担当としてご活躍されていますが、ワコールさんの商品で、朝時間.jpの読者のみなさんにおすすめのアイテムを教えてください。

朝時間を有効にするには、「睡眠」も肝心かと思います。ここちよい眠りで気持ちよく起床するには、スムーズな寝つきのための「入眠儀式」や、ナイトブラをつけてバストをやさしく安定させここちよい眠りへと導く「乳眠儀式」を実践することをおすすめします。

9月3日の「睡眠の日」にリリースした、ワコール初の恋愛シミュレーションゲームアプリ『カレ眠★ワタシがカレと乳眠する理由』(無料)では、ゲームを通してよりよい眠りについての知識やここちよい眠りにつくサポートをイケメン達がしてくれます

アプリを試して、ぐっすり眠って、スッキリした朝を迎えてくださいね。

朝美人のある一日の過ごし方

▼村田美紀さんの場合
5:00
起床、常温の炭酸水
6:00
愛犬チョコのお散歩へ
6:40
オリジナルストレッチ @公園
7:15
帰宅 チョコの朝食 自分のシャワー 朝食準備
7:40
朝食
8:00
ヘア・メイク
8:15
部屋の掃除、洗物
8:30
着替えて出勤
9:00
会社到着  打合せ
12:00
ランチ
14:00
打合せやキャラバン、展示会に外出など
17:30
就業時間終了(きっかりは帰れませんが・・・)
18:00
帰宅 (展示会や会食など・・・の場合も)
19:00
愛犬チョコの散歩と夕飯の買い出し
20:30
夕飯 (散歩のまま行きつけのお店へ・・・の場合も)
25:00
お風呂、セルフケア
26:00
就寝

 

愛犬チョコちゃんの散歩をきっかけに、やらなければいけないと決めずに「気持ちよくなれること」をする朝時間と、しっかり楽しんでからパジャマやナイトブラに着替えリセットして寝る夜時間。心身ともにメリハリのある、満足度の高い一日を過ごすことが、キレイの秘訣でもあるんですね。(朝時間.jp編集部)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング