麻生怜菜さん(精進料理研究家)の朝の過ごし方

 

File113  精進料理研究家 麻生怜菜さん

朝食は手抜きもOK!ゆる精進料理もマグカップ調理でお手軽に♪

profile

とっておきのお楽しみ、和菓子おめざのイチオシはあの食材!

プロフィール

1982年、長崎県生まれ。夫の実家がお寺であったことをきっかけに、お寺行事食に関わり、伝統的な和食に興味をもつ。
2011年より、伝統的な調理法や食材を、現代のトレンドと融合した食文化の発信する場として、「あそれい精進料理教室」を主宰。雑誌やラジオを中心に日本の伝統食の考え方やレシピなどを発信している。社団法人フードアナリスト協会認定講師、ルクエクッキング協会代表。著書『寺嫁ごはん~心と体がホッとする”ゆる精進料理”』(幻冬舎)
公式ブログ「寺嫁ごはん」:http://ameblo.jp/reina-a/

 


まずはコップ1杯の水を飲んでから、一日がスタートします。寝ている間に汗をかくので、水分補給し、溜まった老廃物を出す気持ちで。できれば常温の水を飲んで、カラダを冷やさないように心がけています。

その後、窓を開けて部屋の空気の入れかえ、プランターのハーブに水やりをして、洗濯機を回し始めると娘が起きてくるので、授乳や日光浴をして過ごします。

娘が機嫌よく遊び始めたら、私の朝ごはんの時間。ゆとりのある時は、ご飯、お味噌汁、お豆と蒸し野菜のサラダ、旬のフルーツなどを食べたりします。あまり時間のない時は、豆乳と冷凍フルーツをミキサーにかけて、豆乳フルーツスムージーを飲みます。朝食後は、洗濯干しや・食器洗い・掃除などの家事を済ませます。

1


Q2朝起きたら必ず水を飲んでから一日を始めること。朝ごはんに旬の果物を食べることは、毎日欠かさない習慣です。果物の果糖は、体への吸収が早くエネルギーとなるので、午前中にしっかり活動できるよう、心がけて食べています。

お気に入りのアイテムは、ジュースミキサー。ミキサーがそのままコップにもなる小さいものを愛用しています。スムージーを作るのにぴったりで、作ってそのまま飲め、洗いやすいサイズなのも、長く使い続けられるポイントだと思っています。

 

 


Q3朝に和菓子を「おめざ」として食べることです。職業柄、和菓子をお取り寄せしたり、作ったりすることが多いのですが、遅い時間に食べると太りそうで・・・夕方以降に買ってきたもの、試作で作ったものは、翌朝の楽しみにしています。「明日の朝、この和菓子を食べよう!」と思って寝ると、翌朝は起きた瞬間からテンションが上がります!

また、和菓子によく使われている小豆は、不足しがちなミネラルが含まれ、食物繊維が多いので、甘いものが食べたい時にオススメです。

 

 


question4
精進料理を作ることは、お寺では「修行」の一環と認識されているところが多いようです。この場合は、工程を省略せず、丁寧に作ることを重視するので、家庭で真似るにはハードルが高い料理かもしれません。しかし、精進料理を食べ歩いてみると、ヘルシーかつ栄養バランスが整っていて、まさにダイエット中にもオススメできるものばかり。我が家でも精進料理を作ってみよう!と思い、できるだけパパッと作りやすく、かつ現代に合うように味つけしたのが「ゆる精進料理」です。朝は、さらに時間がないことが多いので、時短調理は必須!味噌汁を作る時間がなければ、乾物のとろろ昆布と、醤油をマグカップに入れて、電子レンジで加熱するだけ!など、とにかく簡単で美味しいものを追求しています。

 



大豆などに含まれる良質なたんぱく質や、食物繊維・ビタミンたっぷりの野菜を、朝ごはんにとりいれて、元気に一日をスタートさせてください。毎日続けられるように、時短・手抜きもしながら、頑張りすぎずに継続の心がけが大切だと思います。

朝ごはんにも使える、簡単・美味しい・ヘルシーなレシピ本、「あそれい精進料理心と体がホッとする“ゆる精進料理”」(幻冬舎)、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

朝美人のある一日の過ごし方

麻生怜菜さん(精進料理研究家)

6:00
起床・日光浴
7:00
家事・朝ごはん
8:00
主人起床・お見送り
10:00
原稿執筆
13:00
昼ごはん
14:00
打ち合わせor 料理試作
16:00
買い物
17:00
夕食準備
18:00
娘とお風呂
19:00
夕食
21:00
娘を寝かしつけ
22:00
ブログを書く
23:00
主人帰宅・おしゃべり時間
24:00
就寝


 

今回のインタビューは、精進料理研究家の麻生怜菜さん。精進料理は難しいイメージでしたが、普段の生活に取り入れられるといいものですね。マグカップ調理のスープはアレンジも簡単そうなので、ぜひ真似したいです。
麻生さんの和菓子のように、朝に“プチご褒美”を用意すると起きるのが楽しみになっておすすめですよ!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング