漫画「いつかティファニーで朝食を」作者 マキヒロチさんの朝の過ごし方

 

漫画家 マキヒロチさん

今をときめく美人漫画家さんの、朝のオススメ&イチオシ☆

76_profile

私は私らしい感じで朝生活を楽しんでいけたらな、と思っています。

プロフィール

第46回小学館新人コミック大賞入選。ビッグコミックスピリッツにてデビュー。リアルな人間模様を描いたストーリー漫画から、高級時計の専門漫画、ギャグエッセイなど幅広いジャンルで活動中。この春、コミック@バンチにて朝食をテーマに描く『いつかティファニーで朝食を』を連載開始する。
また、2011年に初の著書となる『旅する缶コーヒー』が発売。ブログ『ニューヨーク荘』では活動報告を更新中です。


なんと「朝食」がテーマの漫画を執筆中とのことですが、ぜひどんな内容なのか教えてください!メインキャラクターである20代後半の4人の女子が、朝食を通して「自分らしく生きること」を探すストーリーになっています。
そして毎回、実在する素敵なスポット、お店を紹介しながら、美味しい朝食を描いていく予定です。読んだ後お腹が空いてきて、ついついそのお店に足を運んでしまうような、美味しそうで朝のエネルギーに満ちた漫画にしたいと思っていますので、ぜひ書店でお手に取ってご覧くださいね!

 


マキさんおすすめの朝ごはんスポットは?友人の嶋崎かづこさんが初台で日曜日だけおいしいお菓子を並べている、『SUNDAY BAKE SHOP』です。イートインスペースはなくオープンする時間も9時だったり、朝ご飯といった感じのメニューはスコーンなど軽めのものになってしまうのですが、休日の少し遅い朝に、かづこさんがこだわって入れくれる温かいミルクティーに合わせて、焼きたてのスコーンを一緒に食べるのは最高です。

 


最近朝にハマっているものや習慣はありますか? 朝にハマっているものはグラノーラ。
そしてお香。
習慣は、朝起きたら紅茶か珈琲を入れてすぐラジオをつけること。
ラジオを聞くと目が覚めるし元気が出てわたしの生活には欠かせないものになっています。

 


“マキさんイチオシ、朝読むと元気が出る漫画を教えてください!朝読むと元気になる漫画は
読むとほっこりする、かわかみじゅんこさんの『パリパリ伝説』。
仕事するぞー!って気になる、安野モヨコさんの『働きマン』。
とにかく元気が出る、荒川弘さんの『鋼の錬金術師』。・・・なんかバラバラですね(笑)。でもどれも大好きで朝読むと元気が出る漫画です。

 


朝時間.jpを読んでいる方に最後にメッセージをお願いします漫画家はスケジュールが流動的で、朝時間.jpの読者さん達のように素敵に朝を大事にすることが時には難しかったりしますが、私は私らしい感じで朝生活を楽しんでいけたらな、と思っています。そして、毎回美味しそうな朝食を紹介していく、『いつかティファニーで朝食を』を宜しくお願いします!

 

朝美人のある一日の過ごし方

漫画家 マキヒロチさん

8:30
起床
9:00
朝食
9:30
アシスタントさんが来るまでメールチェックや仕事の用意
11:00
アシスタントさん到着、原稿作業開始
12:00
昼食・休憩
13:00
原稿作業再開
18:00
夕食
23:00
作業終了、アシスタントさん帰宅
23:30
観たいDVDなどを観たり、雑誌を読んでリラックスタイム
24:00
少し一人で作業
25:00
就寝


 

今回の朝美人さんは、今一番注目されている漫画家さんの一人、マキヒロチさんです!
女性誌、男性誌、WEB連載にひっぱりだこというマキさんに、1日のスケジュールを伺ってみたところ、ほとんどの時間を仕事に費やしていらっしゃるとのこと。まさに売れっ子漫画家のイメージを地でいく日々のようです。でもそんな多忙な中でも、素敵なカフェで朝食を摂られたり、朝はお香を焚いたりと、自分なりの朝の楽しみを見つけていらっしゃる様子を語っていただきました。
3月21日発売の@バンチ(新潮社)ではじまる、朝食をテーマにした連載「いつかティファニーで朝食を」も楽しみですね!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング