アイデアが生まれる朝散歩の習慣|Chisatoさん(ネイルサロンオーナー)

File103 ネイルサロンオーナー Chisatoさん

アイデアが生まれるのは「朝の散歩」

profile

『手と爪の「キレイ」こそが、幸せな気持ちの源泉』

プロフィール

2014年1月、自由が丘にプライベートネイルサロン「Sleep」開業。画家の祖父のもと、幼い頃から絵画や美術品に囲まれて育つ。爪先を小さなキャンバスに見立てて様々な表現をするネイルアートの世界に魅せられ、ネイリストの世界へ。雑誌のコンテストでアート・グランプリを受賞するなど、繊細で創造性あふれるデザイン提案と高い技術力に定評がある。
公式サイト:http://sleepnail.com

 


職業柄、朝起きてまず、手や爪の状態をチェックします。季節によって、手や爪の適切なケア方法は変わるので、自分の状態をみながら、お客様にも季節にあった最適なケア方法をご案内するようにしています。
その後、目覚めをスッキリさせるために、シャンプーブラシを使い、ゆっくり30分ほどかけてシャンプーをします。そして、朝ごはんを食べながら、メール当日の予約、最低限の新聞やニュースのチェックを行います。
最近は、暖かくなってきたので、自由が丘界隈を朝散歩することも多くなりました。
人通りの少ない朝の散歩は、新しい発見も多く、今日も頑張ろうというモチベーションにもなります。

 


Q2昼食は、ネイルサロンで慌ただしくということが多いので、朝ごはんはゆっくり自分の好きなものを食べるようにしています。最近は、自由が丘のお気に入りのパン屋さんのものを毎日いただいています。天然酵母をつかったパンで、とてもおいしくて気に入っています。飲み物は、カフェインレスの豆乳ラテなど甘めのコーヒーを飲みます。
今日ご来店いただくお客様の顔を思い浮かべながら、どのようなデザインを提案しようか考えることも、朝の楽しみの一つです。
また、サロンではプラントショップ「叢」の多肉植物を展示販売しており、新しい芽や花がでてきていたりといった、植物のちょっとした成長を発見すると、とても愛おしく幸せな気持ちになります。

 


Q3朝は新しいデザインを思いつくことも多いです。常に机の上にスケッチブックと色鉛筆を用意してあるので、起きたままの格好でスケッチブックに向かっているという恥ずかしいシチュエーションも多々あります(笑)。
天気の良い日は、自由が丘界隈を散歩して、面白い色の組み合わせなどを見つけては、スケッチブックに書き留めておきます。夜思いついたデザインを様々なものからインスピレーションを得ながら、散歩中に書き足していきます。また、午前中に予約が入っていないときは、美術館やアートギャラリーに行くことも多いです。色使いや構図など、参考になります。

 


Q4スキンケアは、32度前後のお湯をつかいネットで泡だててから洗顔し、アドバイザーさんに教えていただいた流れで保湿を心がけています。
そして、ネイリストなので、ハンドケアには特に意識してこだわっています。手の潤いやキューティクル周りの乾燥をチェックし、朝出かける前に保湿をたっぷりしてから出かけます。特に外の気温や湿度によって手のひらの乾燥がある時には、朝もバームやオイルなど保湿力の高いものを選んでいます。
時間がある時には、ホームエステの機械を使用して美容液を浸透させます。手の血色がとてもよくなりツルツルになるのでおすすめです。 



生きている中で、一番目にする自分の体の部位は「手」です。どのようなライフスタイル、職業であっても、手や爪が綺麗であれば幸せな気持ちになります。そのために、少しでも皆様のお役にたてればと思いネイリストをしています。夜の美容はもちろんのこと、朝の美容も大変重要です。
みなさまもいつもより少しだけ早起きして、朝という素晴らしい時間を有効活用されてみてはいかがですか。


 

朝美人のある一日の過ごし方

Chisatoさん(ネイルサロンオーナー)

6:00
起床、手や爪の状態をチェック、シャンプー
6:30
朝食、メール・ニュース等のチェック
7:30
自由が丘界隈の散歩
8:30
メイク&着替え
9:00
ネイルサロン掃除、準備
10:00
ネイルサロンopen
22:00
ネイルサロンclose
22:30
帰宅、簡単な夕食
23:00
お風呂、セルフケア
24:00
就寝


 

今回のインタビューはネイルサロンオーナーのChisatoさん。
朝のちょっとした発見ことからインスピレーションを得て、アーティスティックな発想につながるんですね。
毎朝の手や爪のチェックはネイリストさんならでは!自分が一番よく目にする大切な「手」を、お肌と同じようにケアして、ハンド、ネイル美人も目指しましょう♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング