これで猛暑も大丈夫!メイク崩れを防ぐ「朝の洗顔」3つのコツ

 

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

毎日暑い日が続いていますが、皮脂によるメイク崩れは気になりませんか?朝にはキレイにメイクをしても、数時間経つと汗や皮脂でファンデーションがヨレヨレ…。こんな悩みは、朝の洗顔で解消!今回はメイク崩れを防止する朝の洗顔方法をご紹介します。

【洗顔のコツその1】まずは「皮脂の多いTゾーン」から

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s

洗顔する時は、顔のどこから洗っていますか?なんとなく頬から洗っているという方が多いかもしれませんね。

メイク崩れを防止するためには、皮脂分泌の多いTゾーンから洗うのがおすすめです。Tゾーンとは額と鼻のこと。特に鼻周りは毛穴が目立ち、メイクも一番崩れやすいですよね。

Tゾーンの次は頬と顎のUゾーン、そして最後に一番皮脂分泌の少ない目の周り、口の周りのOゾーンを洗うようにしましょう。

【洗顔のコツその2】最初は「ぬるま湯」→最後は「冷水」

HT091_L

皮脂を取りたいからといって、熱いお湯で洗顔するのはNGです。肌の潤いに必要な皮脂まで取り去ってしまい、乾燥を招いてしまいます

最初は体温より低いぬるま湯を使い、最後は冷水で引き締めるのがおすすめです。また、シャワーで直接洗い流すのは肌の負担になってしまいます。手ですくったぬるま湯か水で優しく洗い流すようにしましょう。

【洗顔のコツその3】「洗顔後すぐのシートマスク」で肌を引き締め

20170709

ファンデーションを崩れにくくするためには、メイク前に肌を冷やして引き締めることが大切。洗顔後すぐの肌には、シートマスクを使うのがおすすめです。

5~10分、身支度をしながら顔にマスクを付けておくだけ。忙しい朝の時短ケアにもなりますよね。

シートマスクによって肌が冷え、毛穴もキュっと引き締まります。また、肌は乾燥すると、自分でそれを補うために皮脂を過剰に分泌させてしまいます。シートマスクなら保湿ケアも簡単です。

ちなみに、私は毎朝「ALFACE(オルフェス)のシートマスク」を愛用中。その日の肌コンディションで選べるのが楽しいですよ。

また、小さい保冷剤をハンカチに包んで首に巻いておくと、顔が火照らずにメイク崩れ防止になります。首は太い血管がありますので、冷やすことで体全体が涼しくなります。猛暑の日のお出かけにぜひ試してみて下さいね。

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

美容家 飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング