切ってのせて炊くだけで簡単!甘~い「とうもろこしごはん」

おはようございます!

先日の「基本のハッシュドポテト」はいかがでしたか?(意外とカンタン!茹でずに焼くだけ♪「基本のハッシュドポテト」 >> https://asajikan.jp/article/125123)簡単にできるので、是非お試しください(^-^)

今週は、これからが旬の「とうもろこしごはん」をご紹介します!

生のとうもろこしを使ったごはんは甘くてしゃきしゃきとした歯応えが美味しい!実は作り方は非常にシンプルで簡単!

旬の季節だけの楽しみなので是非お試しください♪

簡単!旬の甘~い「とうもろこしごはん」

DSC_0838-01

材料(2合分)

  • 米    2合(洗って30分浸水をしてザルにあげたもの)
  • とうもろこし  1本(とうもろこしは「ひげ根」が新鮮なものを選びましょう!)
  • 塩        ふたつまみ

1) とうもろこしは包丁で実を削ぐ。

※とうもろこしは芯に近づけば近づくほど甘くなるので、実を削いだら軽く包丁で実をこそげましょう。(下の写真参照)

DSC_0827-01

2) 鍋に(炊飯器でも可)米と水360ml・塩を入れてさっと混ぜて、中心をすこしあけてコーンの実と芯を入れて蓋をする。

DSC_0833-01

3) 鍋の場合は、強めの中火にかけて沸騰したら弱火13分加熱して、火を止めて10分蒸らす。炊飯器の場合は炊飯ボタンを押して、炊き上がったら蒸らす。芯を取り除けば出来上がり。

DSC_0835-01

塩味はふたつまみと薄めなので、お好みで調整してください。熱々にバターとお醤油を混ぜてもgood!おにぎりにして、お醤油をつけながら焼いて「焼おにぎり」にしても美味しいですよ~☺

ぜひ、お試しください!

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング