とろ~りチーズ×ふわ甘フレンチトーストの絶妙コンビ!「モンティクリスト」

 

おはようございます!!

先日の冷やし茶漬けは、いかがでしたか?蒸し暑い季節にぴったりな一品なので、是非夏のうちに試してみてくださいね!

今日、ご紹介するのは、基本の朝ごはんメニューのひとつ「フレンチトースト」と「クロックムッシュ」をあわせた、アレンジメニュー。とろーりチーズが美味しい「モンティクリスト」です!

「モンティクリスト」はカナダ生まれのサンドイッチで、複雑そうにみえて、実際は、おうちにあるもので作れるし、挟んで漬けて焼くという、基本を積み重ねるだけでできるので、意外と簡単。

みんな大好きなフレンチトーストとクロックムッシュが一緒になると…おいしくないはずがありませんよね!

是非試してみてくださいね🎵

とろーりチーズが絶品!「モンティクリスト」

DSC_1234-600x450

材料・作り方(1人分)

1) 食パンにマスタード・マヨネーズを塗って、スライスチーズ2枚とハムを2枚重ねてのせて、もう一枚の食パンでサンドする。

2) 卵液をつくる。卵1個に牛乳50mlと粉チーズ大さじ1と黒胡椒をたっぷりで入れて、よく混ぜる。(1)を浸けて5分ほど浸す。(途中でひっくり返す)

3) フライパンにサラダ油小さじ1を熱して。(2)を入れ、両面焼き色がつくまで焼く。

※具材は、ツナやベーコンなどアレンジして作ってもGood!!

いかがでしたか?卵液の漬け込み時間も短いので、簡単につくれますよ。ぜひ、試してみてくださいね🎵

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング