片手でパクッと食べられる!時間がない朝の「パーフェクトトースト」

おはようございます!料理研究家のヤミーです。

今月から、第2・第4水曜日の更新でお届けいたします!

2017-05-08 11.57.32-2

先日、とあるお仕事で朝ごはんの企画を担当させていただいたのですが、その時に見えてきたパーフェクトな朝ごはんとは「炭水化物+たんぱく質+野菜がとれるメニュー」ということ。

他にも、果物やヨーグルトなども朝ごはんに取りたい食材として上がりましたが、とにかく欠かせないものと言えばこの3つでした。

ということで、この3つを1枚のトーストで一気にとってしまおう、というのが、今回の「パーフェクトトースト」です。

作り方は、電子レンジで加熱した野菜とクリームチーズを混ぜ合わせ、パンにのせたらハムとチーズをトッピング。あとはこんがりオーブントースターで焼くだけ!

…簡単すぎて拍子抜けでしょうか(笑)

2017-05-09 14.20.51-2

片手でパクッと♡

でも、これで野菜は50~70gほど取れますし、タンパク質はハムとチーズ、炭水化物はもちろんパンでクリアです。

生野菜を50g取ろうと思うと結構な量になりますが、レンジで加熱すれば、食パンの上に載ってしまうくらいの量に。

忙しい朝に、片手でパクパク食べられるのも調理時間の時短以上に助かりますよね。

今回は、キャベツを使っていますが、きのこでもパプリカでももちろんOK。冷凍野菜でももちろん作れます。

2017-05-09 10.20.40-1

こんなアレンジも!ビタミンたっぷり「パプリカ&ツナのパーフェクトトースト」

ハムも、ベーコンに変えたり、スモークサーモンやツナなど、お好みでどうぞ!短時間でできる、パーフェクトな朝ごはん。パンを焼く時間にちょっとひと手間だけですので、お試しあれ♪

今回はキャベツとハム、チーズ2種類を使ったパーフェクトトーストのレシピをご紹介します。

キャベツとハムとWチーズ入り!「パーフェクトトースト」

2017-05-08 11.56.56-2

材料:1枚分 調理時間:8分

  • キャベツ 1枚
  • クリームチーズ 大さじ2
  • ハーブソルト(塩こしょうでもOK) 少々
  • 食パン 1枚
  • ロースハム 1枚
  • ピザ用チーズ 20g

作り方:

2017-05-09 14.38.48

1) キャベツはざく切りにして耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジ(600w)で1分30秒加熱する。

2) 水分がでたら軽く絞り、(1)にクリームチーズとハーブソルトを加えて混ぜ合わせる。

3) 食パンの上に(2)をのせてハムものせ、ピザ用チーズを散らしたら、オーブントースターで3分ほど焼き色がつくまで焼く。

☆この連載は毎月<第2・第4週の水曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング