今年らしさならこの一着☆プチプラ「カラーボトム」3コーデ

 

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届け出来たらと思っています。

ゴールデンウィークが終わり、ファッションも春夏にシフトしている頃ですよね。

今年はいろんなショップで「カラーボトム」が充実していますが、私もカラーボトムに手がのびる事が例年より少し多い気がします。

いつものアイテムでも「ボトムをカラーにするだけ」で、簡単に今年らしさが手に入るかもしれません☆

【カラーボトムコーデ Vol.1】まずはきれいめカラーから

朝時間 カラーボトム ブルースカート

今年はビビッドなカラーのスカートが注目されていますが、こんなきれい色のボトムもこれからの季節には重宝するのでオススメです。

強めカラーが苦手な方、普段あまりカラーを取り入れない方は、こんな柔らかいカラーから挑戦するのが◎

「あまりビビッドなカラーボトムだと、通勤には使いづらい…」という方も、柔らかカラーなら挑戦出来ますよね。

まずはこんなカラーからトライしてみて「カラースカートって合わせやすい!」と思ったら、次にビビッドカラーに挑戦…という感じもいいかもしれません☆

【カラーボトムコーデVol.2】パンツもカラーで今年顔

朝時間 カラーボトム ブルーパンツ

こちらはカラーのパンツ

トップスだと色によって顔うつりが悪くなってしまったりしてなかなか難しそうなカラーも、ボトムなら顔から離れているので、すんなり取り入れることが出来るのもまた嬉しいところです。

上に合わせるカラーでガラッと雰囲気が変わるのも面白いですよね。

ここではブラックでまとめていますが、トップスにもカラーを持ってきても遊び甲斐がありそう。

カラーボトムだといつも着こなしが同じになりがち…という相談もよくありますが、意外にトップスもカラーにしてみても合いますよ。新しいカラーの組み合わせを探してみるのも楽しいと思います☆

【カラーボトムコーデVol.3】今年らしさNO.1はやっぱりイエロー?

朝時間 カラーボトム イエロースカート

こちらは一番今年らしさの強いイエロスカートのコーデです。

イエローボトムは、着るだけで今年らしさを手に入れたようなものかも。

イエローでも淡いとコンサバ寄りに、ビビッドカラーだとモード寄りに、とイメージが変わるので、自分がしっくりくるカラーを探してみて下さいね。

カラースカート、足元をカジュアルにスニーカーで合わせてみてもまた雰囲気を変えれるのでオススメですよ☆

今日のプチプラitem

Vol.1 ジャケット/ZARA

Vol.2 Tシャツ/UNIQLO

Vol.3 ニット/UNIQLO、バッグ/ZARA☆

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

カラーボトムは着ていて元気な気分になるのも嬉しい!週の初めなど、元気が出るカラーを有効に取り入れてみるのも良さそうですね。

お読み頂き有難うございました。ではではまた来週☆

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

プチプラで楽しむファッションコーデ術

人気パーソナルスタイリストが紹介するトレンドやシーンに合わせたプチプラコーデ術
Written by

高橋 愛

パーソナルスタイリスト。
服飾大学でデザイン、縫製を中心にカラーや繊維など多岐に渡りファッションについて学ぶ。その後は10年間アパレル業に携わる。結婚、出産を経て、『内面プラス外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい』との思いでパーソナルスタイリストとして独立。現在はパーソナルスタイリスト、ファッションコラムニストとしても活動中です。
◆高橋愛オフィシャルホームページhttp://aitakahashi-realclothes.com/
LINE公式ブログhttp://lineblog.me/takahashiai/
Amebaオフィシャルブログhttp://ameblo.jp/real-clothes-ai/
shop :http://realclothes.buyshop.jp
「暮らしニスタ」コラム(2017年5月連載終了)http://kurashinista.jp/user_page/writer/7757

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング