今すぐ着たい!プチプラでつくる「秋っぽい」カラーコーデ術3つ

 

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届け出来たらと思っています。


これから気温が下がるのが嬉しい~!のと半面、なんだか夏の終わりは寂しい気持ちにもなりますね。

夏の終わり、ファッションも少しずつ秋モードに移行。ベースに「色みの濃いもの」を使うのと「色の組み合わせ方」で、一気に秋っぽい雰囲気になれます。

今回は、使えるベーシックカラーであるネイビー」をベースに、秋っぽさを演出できるカラーコーディネートを3つお伝えします☆

【秋にチョイスしたいカラーコーディネートVol.1】「ネイビー」×「ワイン色」でノーブルな印象に

IMG_4961

ネイビーと合わせたのは、深い「ワインカラー」のプリーツスカート。ワインカラーは、女性らしさのあるカラーなので、ネイビーを柔らかい印象にしてくれます☆

ネイビーと深いワインカラーの合わせは、今の季節にはまだ少し重いので、どこかに「抜け感」を出してあげるのがコツです。

ここでは、足元のみ軽めのカラーを使って、夏の終わりのネイビー×ワインカラーのポイントにしました。

【秋にチョイスしたいカラーコーディネートVol.2】「ネイビー」×「マスタード」でおしゃれ感UP

IMG_4964

次にネイビーに合わせたのは、「マスタードカラー」。

マスタードカラーは、1つ取りいれるだけで簡単におしゃれ感を演出できるカラーなので、秋の初めに持っておくととっても使えるカラーです。

ネイビーと合わせることで、パッと秋らしい華やかさも☆イエローほどコントラストが強くでないながらも、差し色としても映えるカラーです。

ここでは、シャツとサンダルをネイビーで合わせて、まとめてみました☆

【秋にチョイスしたいカラーコーディネート Vol.3】「ネイビー」×「カーキ」で大人カジュアル

IMG_4963

最後は、ネイビーに「カーキ」のスカート。

ネイビーもカーキも男性的なカラーなので、シャツから見える肌の分量などで女性らしさのバランスを取ると大人の女性のカジュアルコーデになります☆

ゆるっとシャツにロングスカートを合わせて、ゆとりある感じに。秋が深まってきたら、足元をショートブーツなどにして変化をつけてあげると、また印象が変わるのでオススメです☆

今日のプチプラitem

Vol.1 スカート/UNIQLO☆、靴/ZARA

Vol.2 シャツ/UNIQLO☆

Vol.3 シャツ/UNIQLO☆、スニーカー/GU

※☆印は今期取扱いのものです

 着こなしpoint

今すぐ出来る「秋カラーコーデ」。今回はベースにネイビーを使ったコーディネートでしたが、ベースのカラーを変えると全然違った印象になります。

秋ならではの色々なカラーコーディネートを楽しんでみて下さいね♪


お読み頂き有難うございました。ではではまた来週☆

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

プチプラで楽しむファッションコーデ術

人気パーソナルスタイリストが紹介するトレンドやシーンに合わせたプチプラコーデ術
Written by

高橋 愛

パーソナルスタイリスト。
服飾大学でデザイン、縫製を中心にカラーや繊維など多岐に渡りファッションについて学ぶ。その後は10年間アパレル業に携わる。結婚、出産を経て、『内面プラス外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい』との思いでパーソナルスタイリストとして独立。現在はパーソナルスタイリスト、ファッションコラムニストとしても活動中です。
◆高橋愛オフィシャルホームページhttp://aitakahashi-realclothes.com/
LINE公式ブログhttp://lineblog.me/takahashiai/
Amebaオフィシャルブログhttp://ameblo.jp/real-clothes-ai/
shop :http://realclothes.buyshop.jp
「暮らしニスタ」コラム(2017年5月連載終了)http://kurashinista.jp/user_page/writer/7757

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング