BLOG

さむ~い朝におすすめ!街角の「コーヒースタンド」で楽しむ朝時間

おはようございます。

朝時間.jp 公式朝美人アンバサダーで、フードスタイリストの河合真由子です。

さて、新しい年を迎え、すでに仕事始めの方も多いはず。年末年始の暖かさとはうってかわって、ここ最近グッと冷え込むようになりました。朝、家を出るのもちょっと億劫になってしまいますよね。

そんな朝におすすめなのが、カフェでもなく、喫茶店でもなく、街角にあるコーヒースタンド。

ここ数年でお店の数もずいぶんと増えてきたので、気になっている方も多いはず。

coffe-ki

味は本格的、でも意外と敷居は低いコーヒースタンド

toranomonkoffee1

最近ぐっと増えてきたのが、本格的なコーヒーを提供する少し個性的なコーヒースタンド。豆の仕入れ先や、焙煎度合いなど、お店それぞれにこだわりをもち、本格的な味を楽しむことができます。

お店の内装や、提供するコーヒーカップのデザインなどにも手を抜かず、隅々までその世界観を楽しませてくれるお店が多いのも特徴。

けれども、コーヒースタンドならではの、手ごろな価格帯と、お店のカジュアルな雰囲気で、はじめてでも入りやすい(立ち寄りやすい)のが魅力です。

「どうせ飲むなら、美味しいコーヒーを飲みたい。」

今、コンビニなどでも、淹れたてのコーヒーが手に入りますが、更にもう一歩、こだわりたい人にはお勧めです。

テイクアウトものんびりするも、楽しみかたは気分次第で

コーヒースタンドの利用シーンは実はいろいろあります。

朝の通勤途中に、寒さしのぎでちょっと立ち寄って珈琲をピックアップし、温かい珈琲片手にオフィスに向かうのもよし。

時間があれば、そこでベンチなどに腰掛けて珈琲を飲みながら暖をとるもよし。はたまた、店員さんとの距離感も近いので、朝のたわいもない会話をたのしむこともできます。

(注文するときに、コーヒー豆の違いがよくわからない・・・という人は思いきって店員さんにきいちゃうと、喜んで教えてくれますよ。)

使い方はその日の気分次第で、でも味は本格的で、チェーン店にはない個性的なお店の魅力に一度はまると、通いつめたくなる・・・

そんな街角のコーヒースタンドで、さむ~い朝をのりきりましょう。

きょうも良き朝をお過ごしください。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング