簡単!洗い物も少ない「混ぜるだけのわかめごはん」のお弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第80回目は「混ぜるだけのわかめごはんのお弁当」をご紹介します。

気軽に、乾燥わかめで作ります。これから冬の朝はますます寒くなりますし(寒いのが大の苦手な私です・・・)、

できるだけ短時間で洗い物も少なく作りたいので、乾燥わかめを使ってワンボウルで混ぜるだけのわかめごはん。便利で美味しくて重宝しています。

コツは、

1) わかめを刻む手間を省くために、乾燥している状態で砕く。

2) 水で戻す時間を省くために調味料でわかめを戻してそのまま使う。

3) ごま油をからめて風味UP & ごはんが冷えても固まらずやわらかく。

小さなコツをおさえると、とても簡単ですので、是非お試しくださいね。

「混ぜるだけのわかめごはん」のお弁当

お弁当(ヨリ)

材料(1人分)

・温かいごはん 茶碗1杯分(150g程度)
・乾燥わかめ 大さじ1
・水 大さじ1
・しょうゆ 小さじ1/2
・塩 ひとつまみ ※塩は、乾燥わかめの塩分により味見をして調整してくださいね。
・ごま油 小さじ1/2
・いりごま(白) 大さじ1

作り方

1) 乾燥わかめをビニール袋等に入れ、上からすりこ木等を転がして砕く。

レシピ1

2) 小さなボウルに砕いた乾燥わかめ、水、しょうゆ、塩、ごま油を入れて混ぜる。

レシピ2
3) 2~3分するとわかめが大体戻る(お弁当に入れてからもやわらかく戻るので、すべて戻っていなくてOK)

レシピ3

4) 温かいごはんといりごまを入れて混ぜる。

レシピ4

 

*****

わかめごはんは、美味しいですよね。出汁で炊くのも美味しいですが、こうして混ぜるだけでもじゅうぶん!

乾燥わかめを水で戻してから刻むという作業は、忙しい朝には結構大変です。包丁やまな板にわかめがつきますし。また、水で戻すとしっかり水切りしないと、ごはんが水っぽくなってしまうので。

味をつけた調味液で戻してそのまま使うという、一番簡単な方法(笑)が、手間なしで味も美味しく仕上がります♪

お弁当

ほうれんそうの卵焼き、白身魚と野菜のケチャップ炒め、キャベツとにんじんのコールスロー、わかめごはん、柿。

わかめごはんに味がついているので、おかずは薄味で。そして簡単おかずでOK。

みなさま、朝が寒くなってきましたが、楽なお弁当作りで。寒い冬をのりきりましょう~


↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング